So-net無料ブログ作成
検索選択

春飛の三段論法 [ファミリー]

「A = B, B = C なら、A = C」
最近、春飛がこの思考をするようになってきた。

パパ「お買い物に行こうか?」

春飛「・・・。」
春飛「お外、暗くなってきたね?」

パパ「そうだね~。」

春飛「お外、暗くなってきたから、お家で遊ぼう!」

春飛の頭の中をのぞくと、

(買い物に行くのではなく、家で遊びたい。)
→(暗くなると、お化けが出てくるので、家に帰って遊ぶ。)
→(「お外、暗くなってきたね?」と言おう!)

となったようである。

ちなみに、昼の3時半くらいなので、外は明るいんだけどね…

nice!(18)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

IBM SPSS Modeler(Clementine):for ... endfor 使い方 1 [確率・統計、データマイニング]

IBM SPSS Modeler(旧称:Clementine)を使って、集計を繰り返していくと、元のフィールド名がやたら長いものになってしまう。





そこで、フィルタノードを使いフィールド名を整形するのだが…



フィールド数が少ない場合は、手で修正できるのだが、フィールド数が多くなってくると、手で修正するのも面倒になる。

そこで、スクリプトを使って、簡単に修正するスクリプトを調べた。

基本は、"for ... endfor"を理解するだけの簡単なスクリプトなのだが、せっかくなので、for ... endfor を丁寧にみてみるみることにする。

~使い方 1~
まずは、超初心者編。

for パラメータ in リスト
 ここに式を書く
endfor


マニュアルには、
-----
【リスト】の順序を使用して、【パラメータ】に割り当てられた【リスト】内の各値に対し、【ここに式を書く】を1回ずつ実行します。
-----
と書かれています。



下記のスクリプトを実行するとどうなるか?

for f in x1 x9
 set Filter_a.new_name.^f = ^f >< '_test'
endfor


このループ、2回だけループされます。

1回目、x1
 f = x1
 Filter_a.new_name.x1 = x1 >< '_test'
x1をx1_testにリネーム

2回目、x9
 f = x9
 Filter_a.new_name.x9 = x9 >< '_test'
x9をx9_testにリネーム

となります。

これだと、リストを手打ちで書くため、スクリプトでわざわざ書くご利益はありません。

スクリプトを実行した結果は

となります。

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

IBM SPSS Modeler(Clementine):for ... endfor 使い方 2 [確率・統計、データマイニング]

~使い方 2~
次に、一歩進んだ使い方を紹介。。

for パラメータ in リスト
 ここに式を書く
endfor


このままだと、リストを自分で作成する必要があります。

そこで、少し書き方を変えて、
for パラメータ in_fields_to ノードの名前
 ここに式を書く
endfor

とすると、ノードにある各フィールドに対し式を実行してくれます。



の場合、フィールドがx1~x10まで10個あるので、forループは10回繰り返されます。

-----
for f in_fields_to Filter_b
set Filter_b.new_name.^f = ^f >< '_hohe'
endfor
-----
と書いた場合、どうなるか?

1回目のループ

for f in_fields_to Filter_b

ここで、fにx1が入力されます。

Filter_b.new_name.x1 = x1 >< '_hohe'

この式が実行されます。

new_nameというのは、新しい名前。
つまり、新しい名前に_hogeを追加しなさい、という処理になります。



これを応用すれば、各フィールドに、自由に値を追加することができます。

では、追加するのではなく、削除するにはどうすれば良いか?
これは、別の関数を使うことになります。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

IBM SPSS Modeler(Clementine):for ... endfor 使い方 3 [確率・統計、データマイニング]

~使い方 3~
for パラメータ in_fields_to ノードの名前
 ここに式を書く
endfor


フィールドの変数を変更したり、削除するためには、CLEM式にある関数をそのまま使えます。

書き方としては、var_nameという変数を用意してあげて、いったんここに処理後の値を入れ、それを代入するというやり方が良いかと思います。

----- フィールドの変数名を大文字に変更する -----
for f in_fields_to Filter_c
set var_name1 = lowertoupper(^f)
set Filter_c.new_name.^f = ^var_name1
endfor
------------------------------------------------

----- フィールドの変数名を小文字に変更する -----
for f in_fields_to Filter_c
set var_name2 = uppertolower(^f)
set Filter_c.new_name.^f = ^var_name2
endfor
------------------------------------------------

----- フィールドの変数名を○個削除する -----
for f in_fields_to Filter_c
set var_name3 = allbutlast(2, ^f)
set Filter_c.new_name.^f = ^var_name3
endfor
------------------------------------------------
この例では2個削除しています。

では、一番最初に戻り、やりたかったことを。



# フィルターノードの中身を変更する
for f in_fields_to Filter_d
set var_name4 = allbutlast(13, ^f)
set Filter_d.new_name.^f = ^var_name4
endfor


このスクリプトを実行すれば、

となります。

これで、長々と増えてしまった変数名もすっきりしますね。

nice!(23)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

とうさんはタツノオトシゴ [ファミリー]

『はらぺこあおむし』が大好きな息子。


はらぺこあおむし

はらぺこあおむし

  • 作者: エリック=カール
  • 出版社/メーカー: 偕成社
  • 発売日: 1989/02
  • メディア: ハードカバー



ちなみに、『はらぺこあおむし』は、DVD版もあります。

収録されているお話は、
・はらぺこあおむし(The Very Hungry Caterpillar Board Book )
・だんまりこおろぎ(The Very Quiet Cricket)
・パパ、お月さまとって!(Papa, Please Get the Moon for Me)
・ごちゃまぜカメレオン(The Mixed-Up Chameleon)
です。


エリック・カール コレクション はらぺこあおむし【通常盤】 [DVD]

エリック・カール コレクション はらぺこあおむし【通常盤】 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 日本コロムビア
  • 発売日: 2012/05/22
  • メディア: DVD



wikipediaをみると、『はらぺこあおむし(The Very Hungry Caterpillar Board Book )』の作品は、1969年に書かれたんですね。

エリック=カールという人が著者なのだが、他の作品も読んでみたいって言い出した。

この人の書いた本は、どれも評価が高いのだが、いくつか気になった本の推奨年齢を調べた。

・はらぺこあおむし(The Very Hungry Caterpillar Board Book )
 1 - 6 歳

・くまさんくまさんなにみてるの?(Brown Bear, Brown Bear, What Do You See?)
 2 - 5 歳

・できるかな?―あたまからつまさきまで(From Head to Toe Board Book)
 1歳以上

・ことりをすきになった山(The Mountain that Loved a Bird)
 5 - 8 歳

・くもさんおへんじどうしたの(The Very Busy Spider)
 1 - 6 歳

・とうさんはタツノオトシゴ(Mister Seahorse)
 2 - 6 歳

・プレッツェルのはじまり(Dream Snow)
 4 - 8 歳

個人的には、『とうさんはタツノオトシゴ』が気になる!


とうさんはタツノオトシゴ

とうさんはタツノオトシゴ

  • 作者: エリック カール
  • 出版社/メーカー: 偕成社
  • 発売日: 2006/09
  • メディア: 大型本



nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

IBM SPSS Modeler(旧Clementine)の"Hello world" [確率・統計、データマイニング]

プログラム言語の入門として、Hello worldを表示させることから始めるのが多い。
IBM SPSS Modeler(旧称:Clementine)でも"Hello world"っぽいものがあった。



このように一見どんなノードもないストリームなのだが、スクリプトに

var file
set file = open create 'D:/hello.txt'
writeln file 'Hello'
writeln file 'World'
close file


と書いてます。
var fileは、ファイル操作をする時のおまじない。

set file = open create 'D:/hello.txt'で書き込むファイルを選択します。
 ・新規に作成、もしくは、上書きする場合:open create FILENAME
 ・既存のファイルに追記をする場合:open append FILENAME

writeln fileで書き込む内容を書きます。

最後に、開いていたファイルは、close fileで閉じてあげます。

開くとか閉じるってのは、実際にメモ帳とかが立ち上がって開いたり、閉じたりするわけではなく、プログラム的に開いたり、閉じたりって意味です。

さて、このスクリプトを実行すると、

Hello
World


という文字が書き込まれています。

ちなみに、
改行は、\n
タブは、\t
で書くことができます。

これってどんな使い方できるんだっけ?と考えたら、ステータス(終了コード)や、途中の集計値などを一つのファイルにまとめて書くこととかでしょうか?

通常のファイルのエクスポートがあるので、わざわざ、スクリプトを使って書き込むってことは重要度が低い小ネタかもしれませんが。

nice!(23)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

移動動物園がやってきた [ファミリー]

幼稚園に移動動物園がやってきたようです。

移動遊園地くらいは聞いたことがあったのですが、自分が幼稚園の時は、そんなものはなく、恵まれているなぁと、思いました。

動物園といっても、ヤギ、ヒツジ、ウサギ、ニワトリ、ヒヨコ、イヌといった小動物です。

朝、野菜の切れ端を持っていき、餌をあげるという体験ができたようです。

楽しそうで何より♪

移動動物園

移動動物園

移動動物園

移動動物園

移動動物園

移動動物園

移動動物園

nice!(30)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

第72期順位戦 A級5回戦 [将棋]

第72期順位戦 A級5回戦の二局が行われました。

注目は、先手屋敷九段、後手羽生三冠。

順位戦での先手屋敷九段は、めちゃくちゃ強い。
(逆に、後手は、イマイチ。。。)

その先手屋敷九段にどう戦うのか?
後手の羽生さんは、いきなり△3二金でした。

これは、先手が振り飛車すると後手がやや不利になると言われています。
しかし、振り飛車に慣れていない居飛車党が振り飛車にできるのか?って羽生さんからの挑発です。

屋敷九段の次の手が気になりましたが、ここは、挑発にのらず、▲7八金。

以下、普通の一手損角換わりに進みました。

終わってみれば、羽生三冠強し!の展開でした。
これで、羽生三冠は、ひとり5連勝の独走態勢。

先手:屋敷九段
後手:羽生三冠
▲7六歩 △3二金 ▲7八金 △3四歩 ▲2六歩 △8八角成
▲同 銀 △4二銀 ▲3八銀 △6二銀 ▲7七銀 △6四歩
▲3六歩 △6三銀 ▲3七銀 △3三銀 ▲2五歩 △4四歩
▲6九玉 △5四銀 ▲6八金 △5二金 ▲7八玉 △4二玉
▲5六歩 △3一玉 ▲4六銀 △4三銀 ▲3五歩 △4五歩
▲同 銀 △3五歩 ▲5五歩 △4四歩 ▲5六銀 △2二玉
▲4六歩 △3四銀右 ▲9六歩 △9四歩 ▲1六歩 △8四歩
▲5八金上 △7四歩 ▲6六歩 △6二飛 ▲6七金直 △1四歩
▲4七金 △7三桂 ▲7五歩 △6三金 ▲4五歩 △7五歩
▲4四歩 △6五歩 ▲3六歩 △7六歩 ▲同 金 △7五歩
▲同 金 △6六歩 ▲3五歩 △同 銀 ▲4三歩成 △同 金
▲2四歩 △同銀引 ▲6六銀 △3九角 ▲6八飛 △7七歩
▲同 玉 △6四金 ▲同 金 △同 飛 ▲6五歩 △7六歩
▲6七玉 △6五桂 ▲同銀右 △同 飛 ▲4八歩 △4六歩
▲5六金 △6四飛 ▲2五歩 △4七歩成 ▲2四歩 △同 飛
▲3五桂 △4二金 ▲4三銀 △7九銀 ▲9八飛 △4八角成
▲同 飛 △同 と ▲3四歩 △4三金 ▲4一角 △3四金
▲4三桂成 △4七飛
まで104にて後手羽生三冠の勝ち

nice!(36)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

平成25年度データ解析コンペティションの中間発表 [確率・統計、データマイニング]

「平成25年度データ解析コンペティションの中間発表」に行ってきました。

年々、レベルが上がってきている感じがしましたが、なんでか、今年に関しては、分析にキレがあるチームが少なかった気がします。。。
まだ、中間発表だからでしょうかね~?

参加しているメンバー自体も少しずつ変わってきており、このビッグデータブームの影響でデータ解析がどんな方向に向かっていくのか、楽しみです。

そんな流れの中で自分自身の良さを生かした分析ができればと思います。

最終発表は、年明けの2月頃になるそうです。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

しまじろうコンサート『サンタさんへのおくりもの』 [ファミリー]

しまじろうコンサート『サンタさんへのおくりもの』に行ってきました。

今年のコンサートは、、、とりっぴぃのパパ"空野 とりごろう(そらの とりごろう)"も登場しました。
なんでも、職業は大工らしく、サンタクロースのソリを作ることもできるとか。

なかなかの腕前ですね!

コンサートは、一部と二部があり、子どもたちも楽しんでいました。
間の休憩時間が10分とちょっと短かったかなぁ。

トイレの混雑を考えるともう少し時間が欲しいところ。

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

久々の人間ドック [健康 / ビューティー]

久々の人間ドックに行ってきました。
前回、胃カメラを飲んで、それはそれは、大変な思いをしたので、今回は、バリウムを選択。

でも、久々に飲むバリウムって、こんなにつらかったっけ?と思いだしました。

ゲップをしたらダメなので、我慢しつつ、テーブルが右に左に、そして、自分自身も回転をしたり、頭の方が下になったりと、なんだか二日酔い気分です。

とっても気持ち悪くなりましたが、無事に終了。

普段は、簡単な健康診断だけですが、たまには、こうしてきちんと診断を受けるってのも良いかもしれないなぁって思います。

nice!(31)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

部長以上役員未満 [マーケティング / 仕事]

一生、平社員?社長の器?あなたのサラリーマン人生がわかる出世診断
http://check.nanapi.jp/16


やってみました。

あなたのサラリーマン人生は「部長以上役員未満」です!
 
部長になる確率は高いですが、役員になる確率は低いでしょう。
 
今でもあなたの周囲の評価はかなり高いと思われますが、部課長と経営ボードは延長線上ではないことに気がついているはず。専門分野を2つ以上持つくらいの視野とステージが上がると見えるものが違ってくることを想像しましょう。
 
これ以上の出世はあなたの覚悟次第です。部長職を通過点と思うか、部長になれたと満足するか、によって自分の鍛え方が違ってきます。


やっているとわかるのですが、この質問に対して、こう答えると上のポジションになるんだろうなってのが見えてきますw

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

ユナイテッド航空とデルタ航空、マイル改悪 [【旅行】小旅行、旅行その他]

先日、ユナイテッド航空のマイルの改悪が発表になったばかりですが、デルタ航空もマイレージの改悪が発表となりました。

アメリカの航空会社は特典航空券を利用する場合、サーチャージを取らない会社もあります。

ただ、マイルの大判振る舞いやサーチャージ無料ってのは、経営を圧迫するんでしょうね。
普通にそれなりのお金を払って飛行機の乗って欲しいというのが本音でしょうか。

自分自身もANAやJALからアメリカ系のマイレージ会社に変わろうか、って思ったこともありますが、マイレージの改悪や、そもそも予約が激しく取り難いのを聞くと、やっぱり日系のマイルを貯めよう、、、って感じます。

ちなみに、航空連合としては、↓こんな感じです。

スターアライアンス
- ユナイテッド航空
- ANA(全日空)

スカイチーム
- デルタ航空

ワンワールドに加盟の航空会社
- アメリカン航空
- JAL(日本航空)

nice!(38)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

SPGスターポイント購入 25%割引キャンペーン [【旅行】小旅行、旅行その他]

航空会社によれば、マイルを購入することができる航空会社(アメリカ系とか)もあります。
ただ、JALにしろ、ANAにしろマイルを直接は購入することができません。

スターウッドホテル&リゾートが運営しているSPGスターポイントを買うことで、間接的にJALやANAに変更することできます。

時々、キャンペーンをやっており、2013年12月13日まで最大25%割引キャンペーンでスターポイントを購入できます。

また、積極的にSPGスターポイントをためる場合は、スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードなるクレジットカードも出ましたね。
http://www.americanexpress.com/japan/personal/benefits/cards/allcards/spg.shtml

少し年会費が高いのが気になりますが…

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

スペシャル・ナイト at 東京ディズニーランド チケット先着販売! [Disney / ディズニー]

「ディズニー★JCBカード」5周年を記念して、「スペシャル・ナイト at 東京ディズニーランド」が開催されるようです。

開催日時:2014年1月31日(金)19:30~22:30

チケットの販売期間は、2013年11月14日(木)~2014年1月15日(水)。

何がスペシャルかといえば、
・東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ
・ナイトフォール・グロウ(雨の日限定)
の2つのパレードをみることができるとか。

他には、ディズニー・カードクラブ限定デザインの「マジカルドリームライト(非売品)」がプレゼントされるみたいです。

チケットの値段は、1枚7,900円。

nice!(39)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

初めての親子参観 [ファミリー]

今日は土曜日ですが、初めての親子参観がありました。

子供たちは通常通り、バスで幼稚園へ。
その後、親たちは、追いかけるように幼稚園に向かいました。

同時にたくさんの親が来ると入りきれないようで、いくつかのグループに分かれていました。
なので、人によっては、見れる部分があったり、見れない部分があったりします。

この辺りは、仕方がないかもしれませんね。

さて、まずは、歌を歌いました。

その後、椅子取りゲーム。
体も小さい方なので、すぐに負けるかなぁ、、、と思っていたら、意外と頑張っていました。



座れなくても他に空いている席を探したりと、なかなかの負けず嫌い。

そして、負けたら、かなり悔しそうな顔で退場していました。

普段見れない姿を観れて、良かったです。





nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児