So-net無料ブログ作成
ビール / ワイン / 日本酒 / 焼酎など ブログトップ
前の30件 | -

ボジョレー・ヌーボー 2017 [ビール / ワイン / 日本酒 / 焼酎など]

2017年は悪天と高温で「希少かつ芳醇」なワイン
とのことです。

蔵直ワインの専門店 ヴィノスやまざき
http://www.v-yamazaki.co.jp

いつもは、こちらでワインを買っているのですが、時間がなかったため、
近所のコンビニでボジョレーを買って帰りました。

コンビニのボジョレーって薄くて、あんまり美味しくないことが多かったので、ちょっと微妙だったんですが、やはり当日に飲んでみたいという気持ちが強かったです。

コンビニによると、ライトなものが多かったのですが、1本だけミディアムが残っていたので、そちらを購入。

帰って早速飲んでみると、、、意外と上手い!
それほど期待していなかっただけに、ちょっと得した気分になりました♪

nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ドイツビールの祭典 オクトーバーフェスト [ビール / ワイン / 日本酒 / 焼酎など]

OKTOBERFEST 2016 日本公式サイト
http://www.oktober-fest.jp/

今週は日比谷でやっているようです。

Oktoberってことで、10月くらいにやっているイメージなのですが、日程を見ると、ゴールデンウィークくらいから始まって10月くらいまであるんですね。

せっかくなので、10月までのどこかのタイミングで行きたいものです。

nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「旭扇」極上 純米大吟醸(きょくせん) [ビール / ワイン / 日本酒 / 焼酎など]

1万円以上する日本酒を貰いました。

「旭扇」シリーズ | あさ開 ::: お酒
http://www.asabiraki-net.jp/osake/goods/kyokusen/





「最高品質」山田錦100%使用とのこと。
飲んでみると、香りが豊かで、す~っと口の中に溶ける感じがします。

やすっぽいお酒に感じる日本酒の臭さもない。
高い日本酒って理由があるんだな、って感じられる日本酒ですね。

もったいないので、少しずつ飲んでいこうと思います。

日本酒やワインは、開封後はできるだけ早く飲むのが基本ですが、ワインに比べてある程度は酸化に強いとのことでした。

ちょっと安心です。w

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

【北海道限定発売】3月29日発売 サッポロ クラシック 春の薫り [ビール / ワイン / 日本酒 / 焼酎など]

サッポロクラシック|サッポロビール
http://www.sapporobeer.jp/classic/

http://www.sapporobeer.jp/classic/spring/

ビールの中で、お気に入りの銘柄を上げるなら、"サッポロクラシック"かな。
北海道にスキーに行くときは欠かさずに、飲みまくっています。

そんなサッポロクラシックから、特別なクラシックが発売されました。
【サッポロ クラシック 春の薫り】だそうです。

アマゾンで予約可能です。





nice!(38)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

ボジョレーヌーボー 2013 [ビール / ワイン / 日本酒 / 焼酎など]

帰りに、「そういえば、今日は、ボジョレーヌーボーの解禁日だったっけ。」と気が付いたのがコンビニの前。

ちゃんとしたワインのお店で買えばよかったのですが、そんな時間もなかったので、そのままコンビニで買ってきました。

毎年のように、「ここ10年で一番のでき」とかってキャッチコピーがありますよね。
去年は、2012年の出来は、最悪の年だったらしく、その時は、「よく熟すことができて健全」ということでした。

今年もそんなに良い出来ではないようです。

そして、気になるキャッチ・コピーですが、特にないようです。
残念。。。

実際に、飲んでみたところ、なんだか薄いなぁって感じがします。

まぁ、同じ値段出すなら、もっと美味しいワインが飲めると思うのですが、一種のお祭りみたいなもので、きっと、来年も1本くらいは買うんだろうなって思います。w

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

ボジョレーヌーボー、今年は最悪? [ビール / ワイン / 日本酒 / 焼酎など]

もうすぐボージョレ・ヌーボーが解禁になります。
毎年お祭り騒ぎですが、今年はそれほどお祭りっぽくありません。

今日、ボージョレ・ヌーボーを予約しに行ったら、今年は原料となる葡萄が不作のようで、イマイチな年になるようです。

とはいえ、毎年、"今年は最高!"とのキャッチフレーズが多いわけなので、調べてみました。

1995年「ここ数年で一番出来が良い」
1996年「10年に1度の逸品」
1997年「1976年以来の品質」
1998年「10年に1度の当たり年」
1999年「品質は昨年より良い」
2000年「出来は上々で申し分の無い仕上がり」
2001年「ここ10年で最高」
2002年「過去10年で最高と言われた01年を上回る出来栄え」「1995年以来の出来」
2003年「100年に1度の出来」「近年にない良い出来」
2004年「香りが強く中々の出来栄え」
2005年「ここ数年で最高」
2006年「昨年同様良い出来栄え」
2007年「柔らかく果実味が豊かで上質な味わい」
2008年「豊かな果実味と程よい酸味が調和した味」
2009年「50年に1度の出来」
2010年「1950年以降最高の出来といわれた2009年と同等の出来」
2011年「近年の当たり年である2009年に匹敵する出来」
2012年「史上最悪」「供給量が逼迫することが心配される」

今年は、「史上最悪」らしいです。
持ちあげるときは持ちあげますが、落とす時は落とす。。。

まぁ、中途半端に褒めるよりも、「史上最悪」の方が逆に買ってみようとする人もいるのでしょうかね。

で、予約したかといえば、今年は予約しませんでした。

逆に、普通の赤ワインを買ってきました。
赤コクありで、定番のワインですw

nice!(43)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

OKTOBERFEST 2012 [ビール / ワイン / 日本酒 / 焼酎など]

お台場のOKTOBERFEST 2012に行ってきた。
ドイツビールやドイツ料理が楽しめるフェスティバル。

本当は、豊洲開催の時に行きたかったのだが、すっかり忘れていました。。。(^^;

OKTOBERFEST 2012

中はすごい人!
場所がお台場ってこともあり、カップルが多かったです。

OKTOBERFEST 2012

300mlと500mlがあり、300mlだと1000円くらい。500mlだと1500円くらい。

OKTOBERFEST 2012

最初の一杯はグラス代金として、プラス1000円かかります。

また、来年も行ってみたいです♪

「OKTOBERFEST 2012」
http://www.oktober-fest.jp/

nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ベル・オーブららぽーと豊洲 【ベル・オーブ】 [ビール / ワイン / 日本酒 / 焼酎など]

久々に、ベル・オーブららぽーと豊洲に行ってきた。
http://www.belgaube.jp/page/toyosu

ここは、美味しいベルギービールが飲めるお店。

ベルギービールの種類も多いけど、料理も美味しい。
ベルギービールの値段は、若干たかめだけど、他のお店でもベルギービールって高いので仕方がないか。。。

ベルギービールってアルコール度数が高めなビールが多いせいか、軽く2杯飲んだだけだったけど、家に帰って3秒で寝てしまった。
最近、アルコールとか飲んでいなかったので、弱くなったかなぁ。(^^;

さて、夏休みも今日で終わり。
明日からふつ~に仕事です。


ビールの基本

ビールの基本

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: エイ出版社
  • 発売日: 2011/08/08
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



nice!(22)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

2011年6月 WINEエンジョイコース [ビール / ワイン / 日本酒 / 焼酎など]

風邪やら咳やらで体調が悪く、お酒を控えていたが、ようやく治りつつある。
「ヴィノスやまざき」で購入した今月のWINEコースを飲むことにした。

今月のワインは、「ワイルド・ラッシュ白」
原産地:南アフリカ
品種:シャルドネ&シュナンブラン種

今月のおつまみは、2品。
ハッピーカウ&メルバトースト

白ワインは、夏っぽいすっきりとしたワイン。

その白ワインに合うのが、クリーミーチーズ。
メルバトーストというサクサクっとしたクラッカーに塗って食べると美味しい。

このクリーミーチーズにニンニクとバジルを少し混ぜて食べたが、それも美味しかった。
パンに塗ったり、野菜スティックにつけたりして色々楽しめますた!(・∀・)

nice!(29)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

2011年5月 WINEエンジョイコース [ビール / ワイン / 日本酒 / 焼酎など]

例によって、"ヴィノスやまざき"で WINEエンジョイコース を購入してきた。

今月のワインは
『モランド・プロセッコ』
原産地: イタリア
品種: プロセッコ
イタリアの定番ともいえるスパークリングワイン。

今月のおつまみは
『FERRIGNO オイルサーディーン トマト/バジル』

オイルサーディーンなので、そのまま食べても美味しいが、今日は、パスタのソースとして使うことにした。

トマトソースにオイルサーディーンを混ぜたら、えぐみがあった。
そこで、砂糖、塩/胡椒、そして、ハーブ、ケチャップを入れ、
さらに!とろけるチーズを入れて完成。

すると、激ウマソースの出来上がり。

冷えたスパークリングワインと一緒に飲むと、最高に美味しかったです。

nice!(29)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

大泉洋さんがヒゲのハイボールで、笑う!「ブラックニッカ クリアブレンド」のムービーを公開中! [ビール / ワイン / 日本酒 / 焼酎など]

現在オンエアされている「ブラックニッカ クリアブレンドブラックニッカ クリアブレンド」のCMサイトをみました。

コンセプトは、"気のおけない仲間と気軽に楽しく飲める"ウィスキー(ブラックニッカ クリアブレンド)です。
たまたま家にウィスキーがあったので、思わずハイボールを作って飲んでしまいました。



大泉洋さんがヒゲをつけて楽しそう&美味しそうにハイボールを飲んでいます。
大泉洋さんを起用することで、中年から上の人が対象ではなく、もっと若い人たちにも気軽に飲んでもらおうって意図なんでしょうね。

オンエアされているCMだけではなく、TVCMのメイキング動画もあります。
ウィスキーが好きな人、また、ウイスキーは苦手だけど大泉洋さんが好きな人は、楽しめるサイトになっていると思います。

ブラックニッカ クリアブレンドのサイトはこちら
http://www.nikka.com/products/kob/



※ センバツからの情報です。
nice!(34)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

浅草橋から浅草へお散歩 [ビール / ワイン / 日本酒 / 焼酎など]

まず、浅草橋へ。
ポンパレでゲットしたマッサージが目的。
「健康マッサージ 浅草」という名前だったので、浅草にあるんかと思ったら、"浅草橋"だった。
浅草と浅草橋だと駅2つ分あるから、事前に場所を確認して正解だったw

予約をする際、怪しい台湾風の女性が電話に出て不安だったけど、実際は問題なし。
よくありがちな勧誘とかも一切なく、施術中も会話ないので、とても良かったです。

その後、浅草まで隅田川とかを歩きながらお散歩。
このあたりに来ると、東京スカイツリーも大きく見えますね。
観光客とかもたくさんいました。

せっかくなので、アサヒビールの近くのお店でビールを飲んで帰ってきました。

<Asahi Beerホール> 酒肆 吾妻橋 -asakusa-
http://www.hotpepper.jp/strJ000104288/

スーパードライのエクストラコールドってのを飲みました。
キンキンに冷えたビールだったので、歩きつかれた体には、とってもGood!

隅田川ヴァイツェンという地ビールも飲んだけど、よく言えば、フルーティー。
個人的には、こっちはバナナ臭がする感じ。
イマイチな味でした。。。

nice!(27)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

ビストロ ガール・ド・リヨン でのさし飲み会 [ビール / ワイン / 日本酒 / 焼酎など]

新しくブライダルの部署にやってきた後輩君が、差し(指し)飲みをお願いしたいってことで、今回はここにしました。

ビストロ ガール・ド・リヨンのホームページ
http://www.garedelyon.jp/

ガール・ド・リヨン Gare de Lyon - 宝町/フレンチ [食べログ]
http://r.tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13040139/

夜の点数は、3.64となかなか高いです。

一品一品が美味しい!ってよりかは、全体的に美味しい。
そして、ワインも安い!って感じに近いです。

ただ、最近人気なのか予約をしないといつも満席です…

nice!(30)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

ドメーヌ・ラ・グラーヴ [ビール / ワイン / 日本酒 / 焼酎など]

ヴィノスやまざきのエンジョイコース(2011年4月)を取ってきた。
今月は、南フランスの赤ワインドメーヌ・ラ・グラーヴだった。
品種は、メルロ100%です。

そして、おつまみは、イタリアの生ハムとパルミジャーノ。

最初、フランスとイタリア?って思ったが、南フランスのワインはイタリアのワインに近いのか、すっきりとしていて軽くグビグビ飲める感じでした。

生ハム「プロシュット・クルード」とチーズ「パルミジャーノ」はそのまま食べても美味しいですが、チーズに生ハムを巻いて、パンと一緒に食べるととても美味しかったです。

また、別の食べ方として、パスタやピザと一緒に飲むのもよさげ。
注意しないと、軽く1本開てしまいそうなワインでした。

nice!(23)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

隠れ家的なワインバー、ヴァン ド レーヴ (Vin de Reve) [ビール / ワイン / 日本酒 / 焼酎など]

今日は、会社の同僚3人でワインを飲んできました。

食べログの評価も4点を超えています!
http://r.tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13022678/dtlrvwlst/1674081/

http://www.hotpepper.jp/strJ000658321/

お店の雰囲気は、とても静かで、のんびりと食事を楽しむって感じです。
一人客も多く、仕事帰りにふらっと寄るのも良いかも。

個人的にはあまり人気になって欲しくないような、隠れ家的なお店です。w

nice!(26)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

フロマージュ・ダフィノワ [ビール / ワイン / 日本酒 / 焼酎など]

フロマージュ・ダフィノワ

今月のヴィノスやまざきのWINEエンジョイコースは、
★ワイン
 シャトー・オー・クリスチン
 こちらは、まろやかな赤。
 樽を使わないので、樽の香りが苦手な方におススメ。

★チーズ
 フロマージュ・ダフィノワ
 クリーミー&コクがあるチーズで激ウマです!(・∀・)
 もちろん、ワインにも合います。
 チーズ臭くないので、海外のチーズが苦手人も美味しく食べれるかと思います。





nice!(29)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ロンシエールとバターオイルサーディーン [ビール / ワイン / 日本酒 / 焼酎など]

ヴィノスヤマザキのWINEエンジョイコースを受け取ってきた。

今月のワインは、
ロンシエール 白

おつまみは、
バターオイルサーディーン

ワイン感想は、
すっきりしていて、飲みやすい!
ぐびぐびと、軽く1本開けることができます♪
ちょっとすっきりしすぎ感はありました。
テーブルワインとしては、抜群のコストパフォーマンスだと思います。

バターオイルサーディーン
イワシって骨が多いけど、骨がなく食べやすい。
パンに乗っけてたべたけど、激ウマ。
白ワインとの相性は、抜群!
本当に美味しかったです。

白ワインは、シャブリとかの方が良かったのかも。

nice!(29)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

冬はアイスワイン♪ [ビール / ワイン / 日本酒 / 焼酎など]

以前、海外旅行に行った時に免税店で買ったアイスワインを飲むことにした。

確か、1本3,000円くらいで3本買ったのだが、今日はその1本目。
ネットで調べて、どれくらいするんだろう?って思ったら、1本1万円近くする!
うほっ!

ちなみに、アイスワインの説明文があったので、記載すると、、、

ワインの愛好家にとって、アイスワインはまさに冬がもたらす贈り物といえます。 もともとヨーロッパの冷涼な地域で開発されたアイスワインは、カナダのナイアガラ半島の気候条件に大変適しています。 ぶどうは10月に完熟しますが、本格的なカナダの冬が到来するまで、つるに残したまま保護ネットで覆っておきます。 この間に、ぶどうは自然に脱水され、果実の風味、アロマ、糖分及び酸味が凝縮されていくのです。 12月~1月になって気温が氷点下10度以下に下がると、人手による凍ったぶどうの実の収穫および圧搾という夜中の作業が始まります。 圧搾の際には、果実内の水分がほとんど氷の結晶として圧搾機に残されてしまうため、収穫される果実量はとても少ないものです(通常収穫量の5%~10%)。 アイスワインの特徴は強い自然の甘味、芳香、そして、デザートワインでは見出し得ぬ深い味わいです。 アイスワインは5~7℃に冷やして、それだけで、またはデザートと一緒にお召し上がりください。 最初の一口で、イニスキリンが世界最高のワインの一つと称される理由がおわかりいただけることでしょう。


どうやら、このアイスワインの名前は、Inniskillin(イニスキリン)というらしい。
説明文をよむと、カナダ産のワインみたいですね。

さっそく、帰りにハーゲンダッツを買ってきました。

最初、そのまま飲んでみて、後からハーゲンダッツ(バニラ味)にアイスワインをかけて飲むことしました。

まず、そのまま飲んでみた感想は、、、
アイスワインってよりも、ブランデーに近い感じがしますね。

そのままでも、美味しいんですが、ラムレーズンっぽい香りと味がするので、アイスにかけて食べた方がより美味しいと感じました!

nice!(35)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

プラティーナ ピノ・シャルドネ スプマンテ [ビール / ワイン / 日本酒 / 焼酎など]

プラティーナ ピノ・シャルドネ スプマンテ

ヴィノス やまざき「2010年12月 WINE エンジョイコース」は、
・スパークリングワイン(プラティーナ ピノ・シャルドネ スプマンテ)
・オリジナルソーセージ
だった。

オリジナルソーセージってのは、なんでも、プラティーナに合うように特別に作ってもらったソーセージだとか。
食べた感想は、まぁ、美味しいけど、そこまで特別な感じはしませんでした。w

スパークリングワインは、イタリアが産地で、バローロとか、バルバベスコで有名ですよね。
ちょうど、先日も、バローロとバルバベスコを買ってしまった。(^^;

味の方は、すっきりした味わいになっています。
よくすっきりした味わい ⇒ なんだか水っぽい、、、って感じがするんですが、このスパークリングワインは、水っぽくない良い意味でのすっきりした味になっていました。


サンテロ ピノ シャルドネ スプマンテ NV 750ml

サンテロ ピノ シャルドネ スプマンテ NV 750ml

  • 出版社/メーカー: モトックス
  • メディア:



nice!(32)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

森伊蔵を飲む [ビール / ワイン / 日本酒 / 焼酎など]

近所のマンションに住む人と「森伊蔵を飲む会」がありました。

目的は、近所の高級マンションの探検が半分と、森伊蔵やら、ワインを飲むのが半分。

隣の芝は青く見えるじゃないですが、近所のマンションも良いですね♪
自分のところにない共有施設が素敵過ぎます♪♪

森伊蔵は、、、激ウマでした。
芋焼酎なのに、これって芋なの?って思うくらい芋の香りがしません。
でも、香りがまろやかです。

なかなか手に入らない幻の焼酎って言われるのも分かる気がします。


森伊蔵 金ラベル 芋25度 720ml

森伊蔵 金ラベル 芋25度 720ml

  • 出版社/メーカー: 森伊蔵酒造
  • メディア:



nice!(35)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ボジョレー・ヌーヴォー解禁と各社の価格戦略 [ビール / ワイン / 日本酒 / 焼酎など]

今日は、ボジョレー・ヌーヴォーの解禁日。

ヌーボーってのは新しいという意味で、ボジョレー・ヌーヴォーとは、、、
ボージョレ地方で作られた新しいワイン。
ヌーボーは本来その年のワインの出来を占う意味が強く、ヌーボーでない熟成されたボージョレを味わうことが本質なんだと思う。

俺もヴィノスやまざきで3本予約したけど…w

さて、気になる値段ですが、今年は価格帯が広く設定されています。

西友は、ペットボトルのボージョレを1本(750ミリリットル)690円で販売。
イオンはハーフボトルが500円となっています。

西友もイオンもボジョレーを呼び水にして、他の商品を買ってもらおうって戦略なので、それ自体で儲ける必要はないわけですよね。

そして、ドン・キホーテは、直前に価格を発表しました。
ドン・キホーテの戦略は、完全に便乗戦略。
蓮舫議員ではないですが、二番ではダメなんですネ。
価格で1番安くなることに意味があるので、西友やイオンが価格を発表した後に、最後に後だしジャンケンで一番最安値を発表するという戦略を売ってきています。

確か、昨年流行った激安ジーンズの時も、ドンキホーテは、一番最後に最安値のジーンズを販売してきて、話題となっていましたね。
同じ戦略ですw

個人的には、ペットボトルに入った激安ボジョレーよりも、多少高くても雰囲気のあるボトルに入ったワインで一杯やりたいものです♪


ハロー・キティ・ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー 2010

ハロー・キティ・ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー 2010

  • 出版社/メーカー: ハロー・キティ
  • メディア:



nice!(23)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ポセナート・メルロとパルマ産生ハム(36か月熟成) [ビール / ワイン / 日本酒 / 焼酎など]

ヴィノスやまざき『2010年9月 WINEエンジョイコース』のワインを飲んだ。
9月末にワインとおつまみを取りに行ったのだが、なかなか飲めなかった。。。

さて、今月のワインは、ポセナート・メルロというワインでした。

辛口で軽いワインとなっています。
一般的なメルロー特有の濃く渋いイメージとは異なり、フルーティーなのが特徴。
コクを求める人には、ややパンチが足りないです。

ゆっくりワインを楽しむというよりかは、気軽にワインを飲みたい時にはぴったりかも。

そして、おつまみが、36か月熟成させたパルマ産生ハムでした。
一般的な生ハムの倍の期間らしいです。

もともとはフルボディの赤ワインが好きですが、この生ハムとの相性だったら、今回のワインの相性が抜群って思いました。

あまりに美味しいので、気がついたらワインを1本あけそうになるところでした。。。
風邪気味っぽいので、飲みたい気分を抑え、、、このワインは明日飲むことにします。。。

nice!(20)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

2010年8月 WINEエンジョイコース [ビール / ワイン / 日本酒 / 焼酎など]

ヴィノス山崎の「2010年8月 WINEエンジョイコース」を飲んでみた。

今月は、白ワインとチーズの組み合わせだった。

白ワインは、ストーンヘッジ・シャルドネ。
フルーティで、飲み口さわやか。癖のないチーズにとってもよく合いそうです。
ストーンヘッジ・シャルドネ

チーズは、グラナ・パダーノ。
グラナ・パダーノ

グラナ・パダーノ

パルミジャーノよりも安く手に入るチーズで、イタリアとかの家庭には必ず入っています。
安いからケチることなく、豪快に使うことができます。
自分ですり下ろしたチーズと、出来合いのすったものを買ってくるのでは、香りがぜんぜん違いました。

いつもは、2回くらいに分けて楽しむんですが、今回は、一気に最後まで飲んじゃいそうな勢いですw

nice!(19)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

たこパーとサングリア [ビール / ワイン / 日本酒 / 焼酎など]

ママ友夫婦がやってきた。
どうしようかと思ったが、たこパーにすることにした。
みんなでワイワイ突きながら、作って食べるたこ焼きはウマーです。

先日、会社の同僚に教えてもらったサングリアも作ったのだが、こちらも好評だった。

サングリアの作り方はこちら↓
http://skellington.blog.so-net.ne.jp/2010-07-13

さらに、ハチミツも入れると、美味しくなります。

ただ、いかんせん美味すぎなのが欠点。
夏の暑い日にはぴったりの飲み物なんだが、元々はワインで出来ているので、ガブガブ飲むと、そのままヘベレケ状態になってしまいますた。
(´г`) ォェー

そういえば、ママ友が将棋のプロ棋士ともママ友だってことが発覚!
なにぃ~!今度紹介してもらわなきゃ。

とりあえず、本を買ってサインをもらいにいこうっと♪


マイコミ将棋BOOKS 新・飯島流引き角戦法

マイコミ将棋BOOKS 新・飯島流引き角戦法

  • 作者: 飯島 栄治
  • 出版社/メーカー: 毎日コミュニケーションズ
  • 発売日: 2009/08/26
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



nice!(5) 
共通テーマ:グルメ・料理

バローロとバルバレスコ [ビール / ワイン / 日本酒 / 焼酎など]

イタリアのワインといえば、バローロ(Barolo)派とバルバレスコ (BARBARESCO)派の2つがあるようで、バローロとバルバレスコを買ってきた。

バローロは、ディズニーミラコスタにある地中海料理レストラン「オチェーアノ」で何度か飲んだことがあり、お気に入りのワイン。

バルバレスコは、飲んだことがなかったのだが、バローロと同じく「黒ブドウの女王」ネッビオーロから造られるみたいです。

正直、バルバレスコのことを知りませんでした。w


バルバレスコ(BARBARESCO)について調べてみると、
1. バローロと並ぶ最高級のイタリアワインの一つ。

2. バローロが「イタリアワインの王様」と例えられるのに対し、バルバレスコは「イタリアワインの女王」と例えられる。
⇒ 味わいが繊細で綺麗な印象だから

3. バルバレスコの公式サイト
http://www.barbaresco.it/


さて、バローロとバルバレスコを飲み比べた結果ですが、、、
個人的には、バローロの方が力強くて好みの味だったりしました。

ただ、バローロとバルバレスコといっても、ピンきりなので、また飲み比べてみたいものです。


ヴィッラ ヨランダ バローロ / サンテロ 750ml

ヴィッラ ヨランダ バローロ / サンテロ 750ml

  • 出版社/メーカー: モトックス
  • メディア:







nice!(8) 
共通テーマ:ショッピング

格安ワインで作る本格サングリア(赤) [ビール / ワイン / 日本酒 / 焼酎など]

同僚のI君から、サングリアを教えてもらった。

絶対美味しい本格サングリア 赤ワイン
http://cookpad.com/recipe/247629

俺もさっそくサングリアを作成。

① 何はともあれ、赤ワインを入手。
近所のスーパーで1,000円以下の格安ワインを買ってきた。
注意として、激安ワインは、要注意。
保存量などが、ふんだんに使われていると、悪酔いするとのこと。

買ってきたのは、これ。
国産の無添加 赤ワイン

国産の無添加ワイン。


② 赤ワインにグラニュー糖を溶かします。
グラニュー糖が売っていない場合は、コーヒーなどに入れるスティックシュガーを探しましょう。
グラニュー糖と書かれているものが多いです。

他にはブランディも大匙3入れるそうです。
ブランディ V.S.O.P.

このブランディ、ちょっと高かった。。。

③ 果物をよく洗い、ワックスを落とします。
海外産のレモンは、革に農薬とか変なものをついてそうだったので、国産のレモンを買いました。

今回、購入したのは、
オレンジ 1個
パイナップル 1パック
レモン 1個
リンゴ 1個
桃 1個

今回が初回なので、とりあえず、バナナは見送ることにしましたw
フルーツ(できるだけ国産)

④ 後は、1日寝かせると、飲みごろ。
あんまり、寝かせすぎるとフルーツがまずくなります。。。
サングリア

サングリアの作り方は、他にもいろいろあるみたい。
白ワインを使ったものやら、少し甘めのワインを用意してグラニュー糖を入れずにつくったりとか。
また、そのまま飲むのではなく、ペリエなどの発泡水と割ったりしても美味しいみたい。

とりあえず、安い赤ワインを使って、夏はサングリア、冬はホットワインなど楽しむのも良いですね。

ちなみに、今回ですが、ワイン1本の値段と果物+ブランディなどを入れると、2,000円くらいでした。w
1,000円のワインが、ほぼ2,000円。
ROIを考えると、美味しさが、2倍以上になってくれると嬉しいです♪

nice!(7) 
共通テーマ:グルメ・料理

2010年6月、WINEエンジョイコース [ビール / ワイン / 日本酒 / 焼酎など]

ヴィノスやまざきのエンジョイコースを取ってきた。

蔵直ワインの専門店 ヴィノスやまざき | 蔵直ワインクラブ エンジョイコース
http://www.v-yamazaki.co.jp/hanpukai/enjoy.html

エンジョイコースってのは、月々2,100円で世界の厳選ワインとおつまみがセットになったコースです。
豆知識テキストも付いてきてお得なコースです。

★ 今月のワイン
ノーブルヒル・オースティン・シャルドネ
ノーブルヒル・オースティン・シャルドネ

★ 今月のおつまみ
オーガニック レッド・スター
オーガニック レッド・スター

でした。

当初、ワインは、ノーブルヒル・ソーヴェニヨ・ブランだったらしいのだが、蔵元の在庫が不十分でシャルドネになりました。
ソーヴェニヨ・ブランを楽しみにしていたのでちょっと残念。。。(´д`)

最初、白ワインを飲んだ感想は、まぁ、フルーティかなぁって感じで、メチャうま!って感じはなかったです。

次にチーズを食べました。
このチーズ、まったく臭みがなく、味も日本人向けのチーズかなぁって。
ふつ~に美味しいです。

次にワインを飲むと、驚くことに、ワインが激ウマ!
なんていうか、最初ワインだけを飲んだときに、ちょっとしたワイン臭みたいな味はしたんだけど、それは悪い意味じゃなく、シャルドネっぽい感じの味。

ただ、チーズを食べた後にワインを飲むと、神の雫でいうとこの表現を使うと、お花畑が本当に見えるような、、、そんな味に変わっていました。

ここまで、ワインとチーズの愛称がぴったり合うってのもびっくりです。
さすが、ヴィノス山崎さんだけのことはあります。

そして、どんなワインを飲み、どんなチーズを食べるのかってことが、いかに大切なものか勉強になりました。


ちなみに、同時にこの赤ワインも買いました。

グランダール・デュ・サンジャン 2006
http://www.v-yamazaki.net/shop.cgi?mode=goods&cate=1403&code=F12-0106

俺「重めで美味しいのありますか?」
ってことで、選んでくれたのがこれでした。





1,980円で買いましたが、とても1,000円代のワインとは思えない感じです。

まず、渋みが少なくて、口当たりが良くて飲みやすい。
香りは、華やかで赤ワイン初心者でも、グビグビ飲めるワインです。

正直、1本だけしか買わなかったんだけど、もう2,3本買っておけばとちょっと後悔。
今度、行った時に、追加で購入する予定。

nice!(8) 
共通テーマ:グルメ・料理

ガール・ド・リヨンでワイン飲みまくり [ビール / ワイン / 日本酒 / 焼酎など]

ガール・ド・リヨン
http://www.garedelyon.jp/

ここで飲んできた。
メンバーは、Rでリサーチ関連の人。

ここは、なかなか予約ができないってことだったんだけど、GW前に電話をしたところ、予約をすることができました。

ワインは、フランスの有機ワイン。
ワインも美味しいけど、料理もウマーです。

エスカルゴのバター焼きは絶品!
パンにつけて食べても美味しいです。

ワインは、一人1本くらいあけたんじゃないでしょうか。
途中から記憶が薄れていて、覚えていませんw

その後、神の雫でモデルになったらしいお店に移動。
ここは2度目。
サロンデュバー カグラザカ
http://www.hotpepper.jp/strJ000035285/





nice!(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

4月1日、新しい期のスタート [ビール / ワイン / 日本酒 / 焼酎など]

エイプリルフールでしたが、特に何もしなかった…
というか忘れていた。(´д`)

4月1日ってことで、入社式もあったようで、今年の新入社員がフロアを回って挨拶をしていました。

仕事といえば、最近の仕事は、歓送迎会&キックオフの準備の方が忙しい。
DVDを作ったり、ダンスの練習をしたり。(苦笑

さて、今日は、データ解析の人たちとの飲み会でした。

RIGOLETTO WINE AND BAR ( リゴレット ワイン アンド バー ) ~新丸ビル~
http://www.hotpepper.jp/strJ000657358/

比較的リーズナブルな料金で、お腹いっぱい食べることができるお気に入りのお店です。
ワインの種類も多くてGoodです♪

1本2,500円で飲める格安のワインから、有名なちょっと高いワインまで。
でも、2,500円のワインでも十分に美味しいです★

nice!(2) 
共通テーマ:仕事

ビールの銘柄、ソムリエ [ビール / ワイン / 日本酒 / 焼酎など]

最近、急激に寒くなった気がする。
ちょっと風邪気味だ。

そういえば、昨日の飲み会で、西郷さんがこれは、「モルツですね。」とビールの銘柄を当てていた。
なんだか、ソムリエっぽい気がした。

ちなみに、俺は、ビールか発泡酒/新ジャンルくらいならわかるが、同じビールの中では全部『美味しい』と一くくりになってしまうw

ワインのテイスティングもさっぱりだめで、分かるといえば、「これは赤ワインです。」とか、「これは、白ワインです。」くわいは分かるが、、、ソムリエって本当にすごいなぁと思う。
後、紅茶も分かりますよ。これは、ミルクティーとかレモンティーとか。

さて、明日で3月も終わり。
期末の最後です。

みなさま、来期もよろしくお願いします。

nice!(3) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の30件 | - ビール / ワイン / 日本酒 / 焼酎など ブログトップ