So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

近況報告

【リクルートライフスタイルのデータサイエンティスト】が基礎から実務レベルまで教える統計+R講座
https://aijobcolle.doorkeeper.jp/events/81275

8日間と長いですが、講演予定となっています。
前の7件 | -

第77期名人戦・順位戦A級 6回戦 [時事 / ニュース]

羽生竜王と佐藤九段の一戦。
後手番になった羽生竜王ですが、得意(?)の穴熊で168手で勝利しました。

羽生竜王は、5勝1敗となっています。
豊島二冠が5勝全勝で広瀬章人八段が4勝1敗。
名人挑戦はこのあたりに絞られてきた感じがしますね。

今週は、木・金で竜王戦の第7局(最終局)が行われます。
先手番になるのか、後手番になるのか、、、楽しみです。

nice!(5)  コメント(0) 

アメフト・ジャパンXボウル [よもやま日記]

IBMさんからチケットをもらって「アメフト・ジャパンXボウル」に行って来ました。

「カーモンベイビー」の人が来るよと言ったら、子供たちが、「行く!行く!」ということで行って来ました。

「Da Pump 来るよ」と言っても、ぽかーんとしていて、Da Pumpより、「USAの人」とか「カーモンベイビー」の人と言った方が伝わりました。。。w

ちなみに、アメフトを見るのは、初めて。
ルールは知りませんでしたが、ボールを持って敵陣に入ると6点、キックしてゴールに入ると3点、後、よく分からないけど、ボーナスゲームみたいなのでキックしてゴールに入れると1点もらえるっぽい。

1Q~4Qまであって、それぞれ12分。
12分ってみじか!と思ったのですが、ボール持ったらすぐにつぶされて、時計が止まる。
なので、1Qに30分くらいかかっていました。

ハーフタイムに来るのですが、試合が始まって1時間くらいでようやくハーフタイム。
すぐつぶされるので、なんだか微妙な感じがしました。
サッカーみたいな感じではなく、少しずつ敵陣に向かうってことなんですかね。

なんだかんだで、ようやくハーフタイム。
子供たちも大人たちもみんな大喜びでした。w

nice!(0)  コメント(0) 

映画『ドラゴンボール超 ブロリー』 [テレビ / 映画]



ドラゴンボール超 ブロリー
http://www.dbmovie-20th.com/

テレビシリーズは終了してしまいましたが、その続きが舞台となっています。

ブロリーは、過去の映画にも何度か出ている人気の敵キャラなんですが、今回も映画に登場。
といっても、過去のブロリーの存在はないものとして、新たに誕生秘話などが紹介されてました。

ブロリーも良い人(サイヤ人)となっています。w
まぁ、ブロリーは、国内問わず、海外でも人気ですからね。

それにしても強い!

悟空やベジータがものすっごく苦労して、修行して強くなっていきましたが、ブロリーは、いくらポテンシャルが高いと言え、ちょっと強すぎじゃないか!?ってくらい強かったです。

映画としては、かなり面白いので、おすすめです!

nice!(1)  コメント(0) 

まつぼっくりで作ったクリスマスツリー [ファミリー]

子供の展覧会に行って来ました。



まつぼっくりの先が白いのですが、雪だそうです。

年長さんですが、なかなか細かい部分を表現できているな、、、と感心した今日この頃。

nice!(0)  コメント(0) 

PayPay、「100億円あげちゃう」キャンペーン終了を発表 [マーケティング / 仕事]

個人的には先週末くらいでキャンペーン終了するんじゃないかなって思っていたので、13日までもったのか、という印象ですが、それでも、買い物の20%が100億円になったってことは、500億円の買い物(決済)が行われたということなんですね。

しかも、普段だったら買うか買わないか迷っていたであろう商品をこれがきっかけで買った人も多く、500億円分のアドオン効果の景気対策につながったと思います。

「需要の先食い」とも考えられるので、キャンペーン後の反動がどうなるか、ですが、全てが「需要の先食い」でもないでしょうし、経済にとって良い刺激になったのではないでしょうか。

そういう自分も昨日加湿器を買ってきました。
昨日でキャンペーン終了知らなかったので、ギリギリ滑り込んだ感じです。w

nice!(6)  コメント(0) 

第31期竜王戦七番勝負 第6局 [将棋]

いつもは夕方過ぎまでもつれることが多い竜王戦ですが、今回は、12時7分という速さで終局となりました。

七番勝負は3勝3敗となり、決着は第7局に持ち込まれました。
羽生竜王が100期になるか、無冠になるか、目が離せないです!
nice!(1)  コメント(0) 

誰が書いているのかはっきり分かる分析内容 [データサイエンス、統計モデル]

高いギャラが取れる人は
1 語彙が豊富
2 誰が書いているのかはっきり分かる口調と内容
3 引き出しやネタが豊富
4 言葉使いが正確
 
※ 参考URL
https://www.landerblue.co.jp/43765/


高いギャラが取れるかどうかは置いておいて、「分析」に関しても
誰が分析したのかはっきり分かる内容
というのは、あるかなと思いました。

その昔、別の人が作成した分析内容を発表したら、「いつもと雰囲気が違う」と言われたことがあり、分析するアプローチや得られた結果の書き方など、個性が出るんだなと思ったことがあります。
自分も大学の先生の資料を見ると、その人の個性や伝えたい想いが分かります。

自分はよく「分析の音楽性の違い」という言葉をつかうのですが、音楽も演歌やロックと分かれているのと同様に、何を大切にして分析するかといったポリシーの違いが人によってあるように思えます。

nice!(1)  コメント(0) 
前の7件 | -