So-net無料ブログ作成

高校で統計学が必須化 [時事 / ニュース]

2022年度から、高校で統計必須化が決まった。
統計が必須になるということは、逆になくなる部分があり、逆に、ベクトルが必須ではなくなっている。

「高校数学での統計学必修化は間違っている」という記事を読んだが、個人的には、
「高校数学での統計学必修化は間違っている」というのが、間違っている。
と思う。

> 数学は「演繹的」、統計学は「帰納的」

まぁ、わからなくもないけど、統計も理論の導出は「演繹的」に行われているし、
「演繹的」だから、「帰納的」だから、ということを持ち出していることに違和感を感じる。

世界的にみれば、統計学部がある国はたくさんある。
日本には、存在しません。。。

海外では、統計的なツールである、フィッシュボーンを小学校の授業でする国もあるし、
回帰分析も中学生くらいで教えている国も普通に存在します。

今の世の中が、それだけ統計を必要としているからであり、むしろ、大学にならないと本格的にそれを勉強する機会がないのは、世界の流れから逆行しているように思えます。

それに、マスコミなどがたまに見せる恣意的なグラフや数字のウソに騙されないためにも。w

nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

nice! 8

コメント 0