So-net無料ブログ作成

実現しない夢はない [寺子屋]

『「夢」が「現実」に変わる言葉』の著者の福島正伸氏の講演を聞いた。


「夢」が「現実」に変わる言葉 (王様文庫)

「夢」が「現実」に変わる言葉 (王様文庫)

  • 作者: 福島 正伸
  • 出版社/メーカー: 三笠書房
  • 発売日: 2011/01/29
  • メディア: 文庫



90分という時間だったのだが、最初から最後まで話にくぎ付けでした。
本当に面白かったし、役に立つ考え方が随所にありました。

いくつか、なるほど、と思ったことをメモしました。

・実現しない夢はない。
なぜなら、一生をかけて夢を追いかけるので、既にかなったか、まだ、実現途中のどちらかである。

・夢を実現するにあたり、困難がある。
その困難の先には、"感動"、"気づき"、"学び"しかない。

・夢を実現するためには、10年後をありありと書く切ること。
1日単位で明確に書くと、実現するための戦略が立つ。
夢に未定はいらない。

・人が幸せになるものは、どんなものでも夢になる。

・考える時間を作ること。
作業しているとやった気になるが、なるべく作業時間をなくすこと。

・組み合わせが大切。
自分たちの業界にないもの×他の業界にあるもの

・小さなこだわりをどこまで入れることができるか。

・長所と短所が組み合わさってチームができる。
欠点があるから人間らしい。

nice!(26)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事