So-net無料ブログ作成
【旅行】アメリカ合衆国 ブログトップ
前の30件 | -

【アラスカ2019】シアトル経由でアラスカ(アンカレッジ)へ [【旅行】アメリカ合衆国]

アラスカに行って来ました。

ハワイ8泊10日 → 日本3日間滞在 → アラスカ6泊8日
ということで、体内時計が壊れそうな生活をしています。

実際に時差ボケなのか疲労なのか、体がおかしくなりました、、、
40歳過ぎると無理がきかなくなります。。。

一昔前はアラスカを経由してアメリカ大陸へというのが一般的だったみたいですが、アラスカへの行き方ですが、現在、直行便は出ていません。

直行で行けると7~8時間で行ける距離(実はハワイに行くのとそれほど距離が変わらない)なのですが、いったん、シアトルなどに行ってから、また、戻って来るという非常に非効率な方法でアラスカ(アンカレッジ)に行くことになります。



今回、シアトルでの乗り継ぎ時間は2時間でした。
普通、2時間あると、けっこう余裕!と思っていたのですが・・・

まず、日本からシアトルに行く便が出発が30分遅れました。

さらに!
シアトルに到着したら、同時にシアトル入りした飛行機がたくさんいて、入国審査で大渋滞!

おまけに、国際便から国内便(シアトルからアンカレッジ)に乗り継ぐのに、空港内の電車を3回乗り継ぎすることになります。

普通考えると、けっこうアウトな移動だったりします。

そんな乗り継ぎがギリギリの人のために、オレンジ色のエクスプレスカードが用意されています。
通常は、飛行機を降りた付近に、乗り継ぎがギリギリ人の名前が書かれてあり、エクスプレスカードをもらうことが出来るので、「やばいな・・・」と思ったら、そのあたりの人に声をかけて確認するのが良いかと思います。

自分もエクスプレスカードをもらって、ほぼ待ち時間なしで移動できました。
それでも、けっこうギリギリだった。

そんなこんなで、なんとかアラスカ(アンカレッジ)に到着です!

anchorage airportにあるworld recordのhalibut(オヒョウ)です。

20190809_img02.jpg

halibutは、アンカレッジで食べることができる魚。
カレイに似ているもけど、1メートルを超えるらしい。

空港に展示されているのは、1996年に釣れたhalibutでワールドレコードになったそうです。
重さ約200kgとのこと。。。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

【KDD 2019】今年はアラスカのアンカレッジ [【旅行】アメリカ合衆国]

去年はロンドンでしたが、今年はアラスカのアンカレッジで開催(8/4~8/8まで)。

KDD 2019 | Anchorage, Alaska USA
https://www.kdd.org/kdd2019/

早期申し込みは、4/1から開始されます。
早めに登録したほうが少しお得ですね。

アラスカって北極の近く、というイメージしかないので調べてみました。

【アラスカへの行き方】
気になる飛行機の直行便ですが、残念ながらないようです。。。
以前は、アメリカに行く際にアンカレッジを経由してアメリカ本土に行くのが主流でしたが、飛行機の性能が向上し、アンカレッジを経由する必要もなくなり、今では、直行便すらなくなってしまったようです。

わざわざアメリカ本土に行ってから、戻って来るルートなので、片道15時間くらいかかるようです。。。

日本からアラスカまでの距離は、ハワイに行くのとだいたい同じか、少し近い距離なんですけどね。。。

【気温】
8月の気温は10~18度くらい。
日本の春くらいな温度ですね。

【地震】
アメリカは基本的には地震は少ないですが、アラスカは別。
全米一の地震多発地帯だそうです。
昨年も、アンカレッジでM5.7の地震がありました。。。

【治安】
犯罪発生率はアメリカの全国平均を上回っているようで、意外と悪い。
比較的安全なエリアと思っていたらそうでないようです。



Anchorage Crime Rates and Statistics - NeighborhoodScout
https://www.neighborhoodscout.com/ak/anchorage/crime

ここから危険なエリアを検索できます。
濃い青色が危険なエリアっぽい。

ホテルを取る際など注意したいですね。

nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

サンフランシスコ 2019 その12 サンフランシスコのおすすめお土産 [【旅行】アメリカ合衆国]

サンフランシスコのおすすめお土産です。

■ ギラデリのチョコレート
おそらく、これが定番だと思われるのが、「ギラデリのチョコレート」。
空港で買うよりも、サンフランシスコにあるスーパーでも売っているので、そちらで買う方がお得かなと思います。

まぁ、普通に美味しいチョコなので、ばらまき用のお土産として良いかと思います。

■ See's Candies(シーズ・キャンディーズ)
個人的にお勧めしたいのが、See's Candies(シーズ・キャンディーズ)です。

ギラデリよりも激ウマなチョコです。

空港内にもお店があります。



通常は国際線から入国すると思うのですが、国際線から国内線に移動できるので、そちらに歩いて行くと、こちらのお店があります。

国内線まで移動するのが面倒な人は、国際線のお店でも買うことができます。
種類は少ないですが。。。

■ エコバッグ
トレーダージョーズ(Trader Joe's、通称トレジョ)のエコバッグ。
日本でもトレジョのエコバックを持っている人を見かけるようになりました。

■ その他
後は、カリフォルニアワインとか、ブルーボトル・コーヒーとかでしょうか。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

サンフランシスコ 2019 その11 フェリー・ビルディング [【旅行】アメリカ合衆国]

Ferry Building(フェリー・ビルディング)に行って来ました。



ここのショッピングモールには、美味しいシーフードレストランから、見たら欲しくなる商品がいっぱいのお店まで入っています。

チョコレート、キノコ、ワインなどなどものすっごく美味しそうでした。

フェリー乗り場としても利用されており、海に出てみると、サンフランシスコ湾を楽しむことができます。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

サンフランシスコ 2019 その10 PIER 39のベイ水族館 [【旅行】アメリカ合衆国]

「Swiss Louis Italian Restaurant」でご飯を食べた後は、「PIER 39」にあるベイ水族館に行きました。

雰囲気は、サンシャイン水族館に近い感覚です。
実際に泳いでいる魚は、日本ではなかなか見ることが出来ない種類の魚が泳いでおり、地元の水族館に入ってみるのもなかなか良いものです。



出口近くでは、恐竜と写真が撮れるコーナーもあります。
実際、その場には恐竜はいないですが、スクリーンには動いている恐竜と自分が写っていて、面白い写真や動画を撮影することができました。

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

サンフランシスコ 2019 その9 Swiss Louis Italian Restaurant [【旅行】アメリカ合衆国]

IBM Thikn 2019で「PIER 39」一帯を貸切るパーティーがありました。
レストランとか水族館とか無料で食べたり遊べたりできました。
お金かけてますね。。。

何気に入ったのが、「Swiss Louis Italian Restaurant」というイタリアンのお店。

Swiss Louis Italian Restaurant
http://www.swisslouis.com/

PIER 39の割と奥の方で、1階ではなく2階にあります。

エビとかサーモンとか海鮮が中心ですが、驚くことに何を食べても美味い!
特にエビがプリプリしていた激ウマでした。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

サンフランシスコ 2019 その8 サンフランシスコは安全? [【旅行】アメリカ合衆国]

地球の歩き方などのガイドブックを見ていると、サンフランシスコはアメリカの他のエリアに比べて比較的安全な場所と書かれています。

しかし、実際に、サンフランシスコのダウンタウンを歩いてみると、「本当にそうか???」と思う場面が多く、むしろ、身の危険を感じるエリアが多いです。

まず、昼間でも一人で歩かない方が良い場所は、The Tenderloin(テンダーロイン)地区。
美味しそうなお肉の名前ですが、なんでも、ここで働く警察官は高い給料をもらうことができ、その手当で高級なステーキを食べることができるので、テンダーロインという名前が着いたそうです。

サンフランシスコで最も危険なエリアと言われています。
実は、ヒルトンのホテルとすぐ隣り合わせなので、うっかりホテルから西に行かないように注意しましょう。

次に危険なのが、SoMa(サウス・オブ・マーケット)地区。
銃犯罪がよく発生するエリアとして有名です。

Holiday Inn San Francisco(BEI San Francisco)というホテルに泊まっていますが、このホテルはちょうど、テンダーロインとSoMaエリアの間にあり、その周辺は昼間でも危険を感じます。
ホテルから半ブロック歩くだけでも、ホームレスの人がウヨウヨいるので、昼間でも車の移動が良いかもしれません。

そして、上に書いた、テンダーロインやソーマ地区以外にも、危険なエリアがあちこちにあるので注意が必要です。
最近は貧富の差が増えているため、車上荒しや人混み多いところでのスリも多発しているとか。

アメリカの他のエリアだと、危険なエリアが明確に決まっており、ここからここまでは、入らない!という線引きがきちんとできますが、
サンフランシスコの場合は、そのエリアが明確に決まっておらず、危険なエリアから滲み出て来ているイメージです。

危険なエリアを感じるコツとしては、
・窓やドアに鉄格子があるエリアは危険
・変な臭いがする(マリファナや浮浪者の臭い)
・ホームレスがいる
です。

基本的に、サンフランシスコのレストランは閉まるのが早いです。
それだけ、治安が悪いってことかもしれません。

サンフランシスコの治安のまとめ
・サンフランシスコの治安は悪い!
・昼間でも、人通りの少ないエリアは危険。
・夜の一人歩きは厳禁(命の危険あり)。
・1ブロック先ではなく、半ブロック先くらいでも、すぐに危険なエリアがある。
・なんか怖いと思ったら、すぐに引き返す。



nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

サンフランシスコ 2019 その7 Scoma's(スコマズ) [【旅行】アメリカ合衆国]

Scoma’s Restaurant、Pier to Plate、Local Fishermen's Fare
https://scomas.com/

フィッシャーマンズワーフにある海鮮料理レストラン「スコマズ」。
口コミ評価もなかなか良いです。

サンフランシスコの海鮮料理といえば、クラムチャウダーとか生牡蠣。
牡蠣とビールやワインの相性が絶品でした。

アメリカといえば、ステーキを思い浮かべますが、海鮮料理も良いですね。
そうえいば、こっちに来てステーキ食べてない。。。





nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

サンフランシスコ 2019 その6 フィッシャーマンズワーフ、PIER 39 [【旅行】アメリカ合衆国]

サンフランシスコ名所はいろいろありますが、ダウンタウンと違って安心して散歩できるエリアが「PIER 39」です。
このエリアは、ゴールドラッシュ時代において、でサンフランシスコが大きな町になった時の漁港だそうです。

歩いてみると、雰囲気、日本で言うところのお台場に近い感覚です。
大道芸人がショーをしたり、お菓子からザ・お土産的なものまで、様々なものが溢れています。

波止場からは、ゴールデンゲートブリッジやアメリカのギャング「アル・カポネ」が収監されていた刑務所の「アルカトラズ島」をみることができます。
すぐそこに見えるのですが、脱獄不可能と言われています。
その理由としては、
・水温が極端に低い
・海流が乱れており、流れも速い
・サメがウヨウヨいる
だそうです。





nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

サンフランシスコ 2019 その5 ギラデリスクエア [【旅行】アメリカ合衆国]

フィッシャーマンズワーフのすぐ近くにギラデリスクエア(Ghirardelli Square)があります。



サンフランシスコ土産といえば、Ghirardelli派か、See's Candies派かに分かれるところ。
個人的には、See'sの方が好きですが、それでもギラデリスクエアはなかなか魅力的な場所でした。

ギラデリチョコレートの元工場を改装したショッピングモールで、様々な種類のギラデリチョコを買うことができます。
もちろん、チョコ以外にもオシャレなショップやレストランも入っていました。

ちょうどお腹が空いていたので、チーズの専門店に入ったのですが、なかなか匂いのキツイチーズが出てきました。。。
チーズ好きにはたまらないと思いますが、癖が強いので、注意が必要です。

無難なのが、パフェとかのスイーツ系のお店の方がリスクが少ないと思います。w



nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

サンフランシスコ 2019 その4 フィッシャーマンズワーフにはケーブルカーで! [【旅行】アメリカ合衆国]

何かと危険なエリアが多いサンフランシスコ。
ダウンタウンからフィッシャーマンズワーフに行く方法として、バスや地下鉄などの公共機関、および、ケーブルカーがあります。

バスや地下鉄で移動する方が若干安いですが、ちょっと怖い目にあうかもしれません。。。

安心なのが、ケーブルカーでの移動。
片道7ドルとちょっと高いですが、ケーブルカーからの眺めは最高です。

ウーバー(Uber)を利用すると、だいたい11ドル〜12ドル。
複数人で移動する場合は、ウーバー(Uber)での移動がオススメです!





nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

サンフランシスコ 2019 その3 Blue Bottle Coffee [【旅行】アメリカ合衆国]

1日目、9時くらいにサンフランシスコ国際空港に着きました。
2時間近く入国審査があり、その後、タクシーでホテルへ。
道はそれほど混んでいなかったので、30分くらいで着きました。

チェックインは3時なので、少し街を散策することに。

ユニオンスクエアで軽くピザを食べた後は、「Blue Bottle Coffee」に行って来ました。

Blue Bottle Coffee
所在地: 1355 Market St, San Francisco, CA 94103

裏路地に入るので、ここも治安は良くない雰囲気がします。
オシャレだと思いますが、夜はやばそうな雰囲気。





nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

サンフランシスコ 2019 その2 治安情報 [【旅行】アメリカ合衆国]

サンフランシスコで治安が悪いところといえば、テンダーロイン。
といっても、見るからに危なそうな人がそこにとどまっているわけでもなく、そこから滲み出てくるので、その周辺はかなり危険です。



上記エリア以外でも、浮浪者の数は半端なく、大通りから一本中に入るだけで、途端に雰囲気が危なくなります。

"holiday inn civic center(BEI Hotel San Francisco)"に泊まっていますが、大通りから半ブロック入ったところに入り口があります。
半ブロック入るだけで、浮浪者は昼間からたむろしており、昼間でも一人歩きはやばそう。。。

もちろん、夜の一人歩きは厳禁ですね。。。w

よく、サンフランシスコは治安がいい場所だってガイドブックに書いていますが、昼間歩いてみると、
ごく限られた大通りのみ治安は良いが、それ以外は治安は悪い、といった感じでした。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

サンフランシスコ 2019 その1 入国審査が長すぎ [【旅行】アメリカ合衆国]

IBM thinkに出席するため、久々にサンフランシスコに来ています。
ちょうど朝に着いたのですが、他の飛行機組と時間が重なったのと、朝だから審査官が少ないこともあって、めちゃくちゃ並ばされました。

自分は1時間半、一緒に来ていた会社の同僚は2時間です!

ちなみに、1時間半と2時間の違いですが、天国ルートと地獄ルートの違いを書いておきます。
天国ルートでも1時間半ですが。

入国までの手順
1. 45分くらい長蛇の列を待つ。
2. 自動で手続きを行うシステムで登録(指紋とか顔写真など)。
3. レシートが出てくる。
4. レシートに x が出てくれば、再度、別の長蛇の列へ。何もなかったら、ショートカットコースへ。
5. けっこう x が出ている人がいました。出る人と出ない人のその違いってなんだろう。。。

ちなみに、自分の前に並んでいた人は、乗り換えの飛行機が過ぎてしまっていて、文句を言っていました。
さすがに、2時間もかかるなんで、想像できませんからね。。。。

ハワイとかの入国審査も待つときあるけど、2時間ってないでしょう、、、
「welcome to the united state of america」って電光掲示板が、入国審査官の上に表示されているけど、ぜんぜん、歓迎されている気がしません。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ラスベガス2018 ~その7 天空のレストランRivea [【旅行】アメリカ合衆国]

Rivea - Delano Las Vegas
https://www.delanolasvegas.com/en/restaurants/rivea.html

最終日の夜は、Delanoホテル60階にあるRiveaというレストランにしました。





ラスベガスのホテルは、窓が空きません。
(カジノで負けて・・・という理由なのかは知りませんが)

Riveaは、60階という最上階のレストランなのですが、外に出ることが出来ます。
ちょっと意外でした。





ラスベガスの大通りや、遠くの山を見ることができて、ものすごく夜景がキレイなレストランでした。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ラスベガス2018 ~その6 Pinks hot dog [【旅行】アメリカ合衆国]

ラスベガス2018 ~その6 Pinks hot dog

pink's hot dogs - las vegas
https://pinkshotdogslv.com/



日本の旅行雑誌に載っているホットドッグの店。
ものすごいボリュームでした。



ピザを注文している人もいたのですが、出て来たピザは規格外に大きく、日本で食べるピ
ザに比べて2倍~3倍くらいありました。

味の方は、チーズの味がしっかりしていて、美味しかったです。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ラスベガス2018 〜その5 ギャラガーズ ステーキハウス [【旅行】アメリカ合衆国]

ニューヨークニューヨークというホテルの中にあるステーキハウス。

Las Vegas Steakhouse - Gallagher's Steakhouse
https://www.newyorknewyork.com/en/restaurants/gallaghers-steakhouse.html

トリップアドバイザーの評価が4.5ととても良いお店です。



熟成肉を食べることができます。
ものすごいボリュームの肉が出て来ましたが、とても美味しく、完食できました。

ラスベガスのステーキ、とても美味しいです!





nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ラスベガス2018 〜その4 ゴードンラムセーバーガー [【旅行】アメリカ合衆国]

「ゴードンラムセーバーガー」は、「Planet Hollywood Resort & Casino」の中に位置しており、いつも行列が絶えないお店。



GORDON RAMSAY BURGER
https://www.gordonramsayrestaurants.com/burger/

チーズがかかったポテトが絶品です。


ブルックリンのビールもありました!


ハンバーガーもものすっごく美味しかった。
いろいろな種類のハンバーガーがありますが、何を頼んでも美味しいかもしれません。





ちなみに、この近くにある系列店の「gordon ramsay steak」もとても美味しいのです。
2015年の10月に行っていました。

アメリカ視察 9日目 Gordon Ramsay Steak
http://skellington.blog.so-net.ne.jp/2015-10-28

nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ラスベガス2018 〜その3 春のベラージオ [【旅行】アメリカ合衆国]



Bellagio - Las Vegas Luxury Resort & Casino - Bellagio Hotel & Casino
https://www.bellagio.com/en.html

「ベラージオ」は、ラスベガスを代表するホテルの一つです。

噴水のショーは、誰でも無料で見ることができます。

個人的には、ベラージオの内装がとても好きで、季節を感じるデコレーションとなっています。
春なので、桜がいっぱいのベラージオでした。




いつもは、秋に来ることが多かったのですが、その時は、ハロウィーンでした。

〜秋の写真はこちら〜
アメリカ視察 9日目 Gordon Ramsay Steak
http://skellington.blog.so-net.ne.jp/2015-10-28

IBM Insight 2014 2日目 ベラージオの噴水ショー
http://skellington.blog.so-net.ne.jp/2014-11-01

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ラスベガス2018 〜その2 世界のコカコーラの味を試飲 [【旅行】アメリカ合衆国]

Coca-Cola Store Las Vegas
https://buy.shareacoke.com/stores/las-vegas/

「Coca-Cola Store Las Vegas」では、世界のコカコーラの味を試飲することができます。



10$の一番安いものを頼みましたが、たくさん出て来ました。
半分ネタみたいな味のものが多く、美味しいと感じたものはごくわずかでした。。。

「Coca-Cola Store Las Vegas」は、New York-New York Hotelの前の大通りを挟んだ場所にあります。





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ラスベガス2018 〜その1 IBM Think 2018 に参加 [【旅行】アメリカ合衆国]

IBM Think 2018
https://www.ibm.com/events/think/

毎年、ラスベガスで行われるIBMのイベントがあるのですが、今年も参加させてもらいました。

今年は、ビックデータ、データサイエンスのブームもあって、参加者がものすごく増えた印象です。

毎年、IBM自身のテーマがあって、ここ最近は、「watson(ワトソン)」というキーワードがやたら出て来たのですが、今年のキーワードは、「量子コンピューティング」や「ブロックチェーン」というキーワードがものすごく増えた印象です。

「watson(ワトソン)」のブームは下火ですし、SPSS Modelerに関しては、ほとんどなく少し寂しい気がします。

20180319_img01.jpg

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ロサンゼルス 2017 その9 エッグスラット/eggslut [【旅行】アメリカ合衆国]

日本に帰る日の朝食でよりました。
オープン前から少し並んでいて、オープン後になると、相当並びます。
なので、少し前に行くのが良いかと。



半熟卵をかきまぜで、フランスパンにつけて食べます。
見た目は、少し少ないかなと思ったのですが、食べ終わるとちょうどお腹いっぱいになりました。
見た目より重いです。

slutとオレンジジュースを注文しましたが、オレンジジュースも美味しかったです。





nice!(34)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ロサンゼルス 2017 その8 『丸亀もんぞう』(Marugame Monzo) [【旅行】アメリカ合衆国]

日本食が恋しくなったので、リトル東京にあるうどんを食べに行きました。

『丸亀もんぞう』(Marugame Monzo)という手打ちうどんのお店ですが、長蛇の列です。
名前を書いていて、その間にリトル東京を観光。
回転は良いお店なので、割と早く呼ばれます。



普通の伝統的なうどんから、カルボナーラとか台湾風うどんとか斬新的なうどんまであります。



hot dragon udonという、激辛うどんを注文しました。
期待していなかったけど、普通に美味しかったです。
辛さは、そんなに辛くはなかったです。

お値段もそれほど高くなく、評価が高いのも納得のお店でした。

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ロサンゼルス 2017 その7 リトル・トーキョー [【旅行】アメリカ合衆国]

ロサンゼルスのダウンタウン内にある日本人街を散歩しました。



交番とありますが、交番ではなく、案内所みたいでした。



コスプレの大会があったのか、日本で見かけるような雰囲気でした。
写真を撮ったり撮られたり。

セーラー服とランドセル。



ちょっと微妙な組み合わせですが、アメリカではランドセルが「カワイイ」ということで流行っているそうです。

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ロサンゼルス 2017 その6 本物のスペースシャトル「エンデバー」 [【旅行】アメリカ合衆国]

USCのすぐ近くの公園にカリフォルニアサイエンスセンターがあります。
カンファレンスについてきたディナーがここでありました。

普段はスペースシャトル「エンデバー」が展示されていると思われるのですが、そこが巨大なレストラン会場になっていました。

思った以上にスペースシャトルはでかかったです。





nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ロサンゼルス 2017 その5 南カリフォルニア大学 [【旅行】アメリカ合衆国]

今回、カンファレンスの場所が、南カリフォルニア大学(USC)という場所で行われました。
ホテルから大学までバスで10分くらい。
歩けなくもないけど、危険なエリアもあるので、おとなしくシャトルバスやタクシーを使うのが良いかと思われます。





USCのBookstore。



直訳すると本屋ですが、アメリカの大学にあるbookstoreは、日本の大学の生協みたいなものです。

ちょっと高めですが、USCのパーカーとかお土産とか色々売っていました。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ロサンゼルス 2017 その4 ウォルト・ディズニー・コンサートホール [【旅行】アメリカ合衆国]

1987年、ウォルト・ディズニーの妻であったリリアン・ディズニーが、ロサンゼルスの人々に文化・芸術に贈るという意味で建設されたコンサートホールらしいです。

今回の滞在では、時間が合わずに、中に入ることができませんでしたが、機会があればコンサートを見てみたいものです。



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ロサンゼルス 2017 その3 オムニ ロサンゼルス ホテル アット カリフォルニア プラザ [【旅行】アメリカ合衆国]

今回、宿泊したホテルはこちら。

オムニ ロサンゼルス ホテル アット カリフォルニア プラザ(Omni Los Angeles Hotel at California Plaza)
https://www.omnihotels.com/hotels/los-angeles-california-plaza

ダウンタウンから少し歩いたところにあるホテルです。
ホテルの部屋と部屋からの眺めはこんな感じ。





ホテルのサービスはとてもよく、快適に宿泊できました。

ただ、ホテルの周りはあまり治安は良くないようです。。。

夜になると人通りはなくなりますし、近くにスーパーやコンビニといったものもありません。
周辺のレストランもかなり早い時間で閉まってしまいます。

ホテルの中には、小さな売店やレストランがあるので、そちらを利用することになるかと思います。

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ロサンゼルス 2017 その2 機内で観た映画 [【旅行】アメリカ合衆国]

今回、機内で観た映画は、全部で5本。

【羽田 -> ロサンゼルス】
・君の名は。
http://www.kiminona.com/

・モンスターストライク THE MOVIE はじまりの場所へ
http://anime-movie.monster-strike.com/

【ロサンゼルス -> 成田】
・本能寺ホテル
http://honnoji-hotel.com/

・LOGAN / ローガン
http://www.foxmovies-jp.com/logan-movie/

・美女と野獣 (1991年 アニメ)

『君の名は。』は、普通に面白かったです。
5本観た中で、一番面白かったのは『本能寺ホテル』かな。

信長が明智光秀の謀反を知った時に、どう行動するか。
ものすごく格好良かったです!

nice!(37)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ロサンゼルス 2017 その1 出発前 [【旅行】アメリカ合衆国]

39th Annual ISMS Marketing Science Conference
https://marketingscience2017.usc.edu/


こちらに行ってきました。

ロサンゼルス国際空港に行くには、成田と羽田があり、
成田は夕方出発、羽田は夜の11時発となります。

大学での授業が夜の9時まであったので、それが終わってからの羽田空港に向けてダッシュ。
意外と早くて1時間前にはチェックインが完了しました。

電車の遅延などなくて良かったです。w

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の30件 | - 【旅行】アメリカ合衆国 ブログトップ