So-net無料ブログ作成
【旅行】小旅行、旅行その他 ブログトップ
前の30件 | -

海外旅行に向けての備忘録「パスポート編」 [【旅行】小旅行、旅行その他]

住民票の写しは、基本的には不要。

逆に、戸籍謄本と戸籍抄本は必要。
6か月以内に発行されたものなので、古すぎるものはだめらしい。

家族で一緒に申請する場合は、戸籍謄本を一通用意すれば良い。
複数枚(家族全員分)を用意する必要はないとのことです。

未成年(20歳未満)の場合は5年間有効なパスポートのみ。
大人になると5年、または、10年が選べるんですね。

手数料ですが、10年は16,000円、5年は11,000円なので、よく海外旅行に行く場合は10年がお得。

続きを読む


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

長野旅行2019 その9 諏訪湖 [【旅行】小旅行、旅行その他]

長野旅行の最後の〆は、諏訪湖でした。

遊覧船に乗ろうと思ったのですが、なかなか駐車場の空きが見つかりませんでした。
満車状態が多い公共の駐車場ですが、少し待てば空き状態になるので、待機しておくのも良いかと思います。



さて、遊覧船ですが、スワンとカメがあります。
それぞれ交互に30分毎に出発して、片一方が出向している間に、もう片一方の清掃などをしているようです。



自分たちが乗ったのはカメ号でした。
ちなみに、JAFカードを提出すると、ソバをもらうことができます。

遊覧船に乗った後は、すぐ近くにあるパン屋さん&お土産ショップで一息。
諏訪湖を見渡すことが出来て、とても清々しい気分になります。



くらすわ|CLASUWA
http://www.clasuwa.jp/restaurant/

今回、じっくりと長野を旅行しましたが、歴史スポットが多く、また別の機会に来てみたいなと思いました。

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

長野旅行2019 その8 北向観音と善光寺の両詣り [【旅行】小旅行、旅行その他]

善光寺は有名なのですが、車で南に1時間ほど向かったところに北向観音・常楽寺があります。



善光寺は、来世へのご利益(極楽浄土)があり、
北向観音・常楽寺は、現世へのご利益(厄払い)があるため
両方をお詣りするのが良いらしい。

泊まった南條旅館から歩いて5分くらいで北向観音に行くことが出来ます。



善光寺ほど人は多くありませんが、wifiもきちんと使えるあたり、今っぽい感じがしますね。w

北向観音のすぐ近くには、足湯「ななくり」があります。

別所温泉 足湯「ななくり」
http://www.city.ueda.nagano.jp/kankojoho/shisetsu/onsen/005.html



そして、すぐ近くに美味しい地元のパン屋さんがありました。

パンとお菓子 まるふじ
http://marufujipan.thebase.in/

少し分かりずらいのですが、中に入ると素敵なカフェがあり、その場でコーヒーとともにパンを食べることもできますし、買って帰ることもできます。



nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

長野旅行2019 その7 別所温泉 南條旅館 [【旅行】小旅行、旅行その他]

二日目の宿はこちら。

別所温泉 南條旅館
https://www.jalan.net/yad312899/





よくある温泉旅館らしい雰囲気でした。
廊下は階段が多く迷路みたいになっているので、注意が必要です。
それも一つの楽しみかもしれません。

お風呂も源泉の硫黄の臭いがしています。
シャワーの湯も硫黄臭がしたのでこちらも源泉かもしれません。

全体的にサービスが良く、とても心地よい滞在をすることが出来ました。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

長野旅行2019 その6 チビッ子忍者村 [【旅行】小旅行、旅行その他]

2日目のメインは、チビッ子忍者村でした。

チビッ子忍者村ー信州戸隠 そばと忍者の里  | 信州戸隠・子供から大人まで楽しめる忍者アミューズメントパーク
http://www.ninjamura.com/

忍者の衣装をレンタルできます。

忍者になりきって、からくり屋敷とか、手裏剣投げを楽しむことが出来る施設です。
日光江戸村に近いですが、規模的には1/3くらいの大きさでこじんまりした施設でした。

ゴールデンウィークということもあり、開園前に忍者村に着いたけど、すでに駐車場はいっぱいでした。





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

長野旅行2019 その5 ロッジ オークランド [【旅行】小旅行、旅行その他]

1日目に泊まったのは、ロッジ オークランドというペンション。
ゴールデンウィークの割には、かなり安い値段設定でした。

まぁ、泊まるだけなら良いかもしれません。。。

「ロッジ オークランド」は夕食をつけていなかったので、ホテルに戻る前に、夕ご飯に行きました。

妙高高原ビール園タトラ館
http://www.alpen-blick.com/blog/tatra/

ホテルアルペンブリックに隣接しているレストランです。
そこそこ値段はするのですが、寿司、鉄板焼き、ピザなど、いろんな料理を食べることが出来て子供たちは大喜びでした。

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

長野旅行2019 その4 苗名滝と苗名の湯 [【旅行】小旅行、旅行その他]

善光寺を後にして、野尻湖に行きました。
そこで遊覧船に乗ろうと思ったけど、思った以上に善光寺に時間がかかってしまい、遊覧船の時間は終わっていました。

仕方がないので、そこから苗名滝に行きました。

苗名滝(なえなたき)
http://www.myoko.tv/sightseeing/550.html

「日本の滝百選」にも選ばれている滝で、ものすごい量の水が流れていました。
落ちたら死にそうで、少し怖かったです。。。

苗名滝

日が落ちてきたので、苗名滝から苗名の湯に移動。

苗名の湯
http://www.myoko.tv/spa/1485.html

ここは、0歳児でも利用することが出来る温泉でした。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

長野旅行2019 その3 信州善光寺仲見世通り [【旅行】小旅行、旅行その他]

善光寺の「仲見世通り」
http://nakamise.org/



ここを抜けた先に、「根元 八幡屋礒五郎」があります。
https://www.yawataya.co.jp/

七味の調合を行ってくれるお店です。

まぁ、スーパーとかで出来合いの七味を買った方がはるかに安いのですが、気分的には多少お金を払っても目の前で作ってくれた方が良い思い出になりますね。w

長男:「ゆず」多めの七味(辛味普通)
長女:「レモン」多めの七味(辛味ほとんどなし)
の2種類作りました。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

長野旅行2019 その2 牛にひかれて善光寺参り [【旅行】小旅行、旅行その他]

長野に2泊3日で旅行に行って来ました。

1日目のメインは善光寺。
ゴールデンウィークなのと、令和の御朱印目的が重なって、駐車場に入るにも30分~60分待ち。

牛にひかれて善光寺参り

「牛にひかれて善光寺参り」ってなんだろう?と思って調べてみると、、、

元々、信心のない老婆牛を追いかけているうちに善光寺について、それがきっかけで信仰心が厚くなったという話があります。
そこから、思いがけないことが縁で偶然に良い方向に導かれることを、「牛にひかれて善光寺参り」というそうです。

ちなみに、善光寺は無宗派のお寺らしく、誰でも参拝することができます。
色々な宗派に分かれている中で、無宗派のお寺というのも珍しい気がします。

善光寺には「お戒壇巡り」というものがあります。
流れとしては、真っ暗な道を歩いて行き、腰の高さにあるお錠前に触れ、また出口にでるという流れです。
本当に真っ暗なので、小さい子供は少し苦手かもしれません。

実際に手探りの中、暗闇を進んでいくと非日常の感覚を感じることができました。
いつも長蛇の列になっていますが、お時間のある人は「お戒壇巡り」をやってみるのも良いかと思います。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

長野旅行2019 その1 松代PAの「もりそばとろろご飯セット」 [【旅行】小旅行、旅行その他]

長野に2泊3日で旅行に行って来ました。
目的地は、2日目の忍者村ですが、1日目と3日目もそれなりに楽しむことができました。

まずは、1日目。

善光寺へ行くことにしたのですが、途中、松代PAに寄りました。

「もりそばとろろご飯セット」が有名らしい。
そばと松代産長芋を使ったとろろご飯がセットになっています。

蕎麦もとろろも両方とも美味しかったです!



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

横須賀 くりはま花の国 [【旅行】小旅行、旅行その他]

ネモフィラの青の花と空の青をバックに写真が撮りたいってことで、「横須賀 くりはま花の国」に行って来ました。

この時期、毛虫が大量発生していて、道路にうようよ、上の木からもポタポタ毛虫が落ちてきます。
毛虫嫌いな人はちょっとダメかもしれません。。。

とはいえ、ネモフィラだけじゃなく、満開のポピーを見ることもできますし、子供向けの遊具もたくさんあって1日遊べる公園でした。

横須賀 くりはま花の国

横須賀 くりはま花の国

横須賀 くりはま花の国

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

【星野リゾート】ファミリー向けの施設 [【旅行】小旅行、旅行その他]

「星野リゾート BEB5 軽井沢」の特集がありました。

星野リゾート BEB5 軽井沢
https://www.jalan.net/yad392849/

ヤグラルームがあったり、若者がルーズに泊まれるホテル、ということでなんだか楽しそうです。
35歳以下だと安いみたいだけど、残念ながら、35歳超えているので、少し微妙。。。

だったら、ファミリー向けの施設ってどこだろうと調べてみると、、、

家族旅行のすすめ|星野リゾート
https://www.hoshinoresorts.com/sp/family/

ここにありました。w

思っていたよりもたくさんの施設があるんですね。
今度泊まりに行きたいです♪

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

仙台日帰り旅行 その3 仙台で飲むなら杜都(もりと) [【旅行】小旅行、旅行その他]

杜都 (もりと) - 広瀬通/割烹・小料理 [食べログ]
https://tabelog.com/miyagi/A0401/A040101/4001050/

杜都(国分町/和食) | ホットペッパーグルメ
https://www.hotpepper.jp/strJ000278706/

帰りの新幹線まで時間があったので、ここ(↑)で飲みました。

基本的には魚料理ですが、どれを頼んでも美味しかったです。
もちろん日本酒も美味しいので、日本酒が飲める人は、料理を日本酒を楽しむことが出来ると思います。

20190322_img01.jpg

20190322_img02.jpg

20190322_img03.jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

仙台日帰り旅行 その2 ミニ黒砂糖まんじゅう [【旅行】小旅行、旅行その他]

東北大学に行った後は、地下鉄に乗って飲み屋街に移動しました。



地下鉄は、東西線と南北線の2本だけ。
とてもわかりやすいです。w
ちなみに、suicaは使うことができます。

青葉通り一番町に移動しました。
少し時間があったのここでお土産を買いました。

杜の菓匠 玉澤総本店 | 杜の菓匠 玉澤総本店杜の菓匠 玉澤総本店
http://tamazawa.co.jp/

仙台のお土産といえば、萩の月が有名なのですが、それ以上に美味しいお土産が「ミニ黒砂糖まんじゅう」です。

ミニ黒砂糖まんじゅう
http://tamazawa-shop.jp/shopdetail/000000000002/

賞味期限が、製造から72時間(3日間)と短いので、お土産には少々適さないのですが、自分用のお土産としては良いかと思います。





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

仙台日帰り旅行 その1 牛タンとずんだ餅 [【旅行】小旅行、旅行その他]

東北大学に行って来ました。

おそらく、高校の修学旅行が最後だと思われる仙台に行って来ました。

新幹線で東京から仙台まで1時間半くらい。
割と近いですね。



仙台駅から出ると、最初の印象は、「(東京にある)立川っぽい!」という印象でした。
歩道橋の感じだと、まさしく立川!

仙台といえば、牛タンとずんだ餅。
まずは、ランチで軽く牛タンを食べてからの、デザートにずんだ餅たい焼きを食べました。



さすがに、お腹いっぱいになりました。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

水上スキー 2019 その4 日帰り温泉 湯の陣 [【旅行】小旅行、旅行その他]

ホテル湯の陣
https://www.itoenhotel.com/yunojin/
https://www.jalan.net/yad315400/

入浴料金は、980円とちょっと高め。
近隣のリフト券があれば、590円で利用できました。

館内はちょっと古い昭和な感じがするホテルでした。

まぁ、日帰り入浴だけなら、ここで良いかと思います。

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

水上スキー 2019 その3 水上温泉 みなかみホテルジュラク [【旅行】小旅行、旅行その他]

1日目は、「水上高原スキーリゾート」で滑りました。

2日目は、「奥利根スノーパーク」にしました。
小学生以下無料なので、小学生以下の子供がいるファミリーには良いかもしれません。

大人のリフト券が高いので、大人だけだと割高に感じるかも。
駐車場も無料です

一方で、ゲレンデは、ファミリー向けのコースは少なく感じました。
後は、スノーエスカレーターが付いていないのと、キッズゲレンデもリフトに乗って上まで行く必要があるので、デビューしたばかりの子供にはきついと思いました。

ゲレンデ(リフト使って登るレストラン)のレストランはかなり小さいので、めちゃくちゃ混雑していました。
駐車場の近くにあるレストランは比較的空いています。





nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

水上スキー 2019 その2 水上温泉 みなかみホテルジュラク [【旅行】小旅行、旅行その他]

「水上高原スキーリゾート」からインターの方に車で30分くらいの距離に「水上温泉 みなかみホテルジュラク」があります。

水上温泉 みなかみホテルジュラク
https://www.jalan.net/yad342078/

元々、口コミの点数も高いのですが、実際に利用してみると、確かにその評価通り。
サービスもそこまでしてくれますか!というくらいに良いサービスですし、夕食や朝食のビッフェもものすごく豪華でした。





nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

水上スキー 2019 その1 水上高原スキーリゾート [【旅行】小旅行、旅行その他]

「水上高原スキーリゾート」に1泊2日でスキーに行って来ました。
水上高原スキーリゾートは、ファミリー向けのゲレンデでした。

スノーエスカレーターがあり、初めてスキーをする子供にとても優しい設計です。
また、ポケモンとコラボしていて、ゲレンデの中にもピカチュウであふれていました。

コースも全体的に優しいコースが多いです。

小学生無料のゲレンデもいくつかりますが、ここは3歳からお金がかかるので、注意が必要です。
ファミリーチケットとか買えば、お得になるので、子連れの人はファミリーチケットを買うのが良いと思います。

水上高原スキーリゾート

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

宿泊料金の設定で注意(添い寝料金の罠) [【旅行】小旅行、旅行その他]

今度、スキーに行くことになり、予約をしようとしたときに発覚したこと!

プランA
大人二人+幼児1人(食事あり)
 幼児は3歳以下

プランB
大人二人+幼児1人(食事あり、布団あり)
 小人は4歳以上

プランAとプランBどちらが値段が高くなるか?

常識的に考えたら、プランBの方が高くなるはずだが、プランAの方が高かった。
旅行の宿泊料金の仕組みを整理して考えてみると、なぜプランAが高くなるか分かった!

アメリカのホテルでは、部屋単位の料金設定なので、プランBの方が高くなってもプランAが高く場合はない。

ただ、日本の場合、まだまだ、1人あたりいくらという設定が主流となっています。
もちろん、大勢の人が泊まると、その分割引されますが。

イメージで言えば、こんな感じです。

(例)
1部屋大人2名の場合、大人料金1万5千円
合計1万5千円 × 2人分 = 3万円。

1部屋大人3名の場合、大人料金1万3千円
合計1万3千円 × 3人分 = 3万9千円。

実はこの大勢のカウントをどう設定するか?なのですが、
小人でも1名分とカウントしている宿があります。
添い寝の場合は、0名分となります。

つまり、プランAでは、添い寝扱いなので、1部屋2名設定。
プランBでは、子供の布団代がかかるものの1部屋3名設定となります。

実際の料金表がこちら。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

【子連れキャンプ】ふもとっぱら その6 朝霧高原もちや [【旅行】小旅行、旅行その他]

「ふもとっぱら」近くに「もちや」があります。

朝霧高原もちや | 静岡県富士宮市、朝霧高原で一番富士山が綺麗な場所
http://www.mochiya.co.jp/

ここもキャンプあり、アスレチックあり、レストランありの総合施設。
帰りに立ち寄りました。

レストランは、そばやうどんが名物っぽい。
美味しかったです!


ランチで立ち寄ったのですが、せっかくなので、アスレチックで遊んで帰ることにしました。
アスレチックが充実していて、意外と良い!





ところどころ大人が見ていないと危険な遊具もあるので、完全に子供たちだけで遊ばせるってのはやめた方が良さそうです。



nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

【子連れキャンプ】ふもとっぱら その5 全体的な感想 [【旅行】小旅行、旅行その他]

富士山のふもとにあるふもとっぱら。
しかし、霧やら雲が多く、3日間の間で富士山が見れたのは3日目の朝の一瞬だけでした。

意外と見れないものでね。。。





さて、全体的な感想を書くと・・・
(前回行った四徳温泉と比較しながら)

・広さ
めちゃくちゃ広い。
正直広すぎる。
そして、そこに大勢の人が集まるので、チェックインするだけで1時間くらい待たされる。
広いけど、テントが敷き詰められているので、思いっきり遊ぶところが意外とない。

近くのコンビニや遊ぶところに移動するのに時間がかかる。。。

・風呂とトイレは、汚い。
トレーナーのトイレは、キレイと思っていたけど、まぁ、普通。。。

・四徳温泉は細かいルールがたくさんありましたが、そのため、統制されていて快適。
ふもとっぱらは、ざっくりなルールなので、そういうのが好きな人は向いているかも。

四徳温泉は、2泊3日で充実感がありましたが、ふもとっぱらは疲労感がありました。
どうして、そこまで人気なのかが最後まで分からないキャンプ場でした。

もしかして、安いからか・・・?



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

【子連れキャンプ】ふもとっぱら その4 大野路(おおのじ)のチャレンジひろば [【旅行】小旅行、旅行その他]

ぐりんぱを後にして向かったのがこちら。

富士遊湯の郷 大野路
http://www.oonoji.co.jp/

アスレチックと温泉がセットになったところ。

子供は、あまり危険度が分からないので楽しめていましたが、、、
大人が見て、ちょっとヤバそうなアスレチックがたくさん!



けっこう古いので、なんだか壊れそう・・・
(良い意味で歴史がある・・・)
後、割と高いところからのアスレチックなので、落ちたりしたら大けがしそう・・・
といった遊具がたくさんありました。



いや、、、実際に低い位置でターザンロープやって、すぐに手を滑らせて、落っこちるシーンをたくさん見ていたのですが、ここだと、すぐ真下に落ちると、下手したら死ぬ高さです。

小さい子は向いていない気がしました。
また、大きいことで、大人がしっかりと見ていないと、危ない遊具がたくさん。

良い意味でワイルドな、正直な言葉で書くなら、超危険な!アスレチック広場でした。。。

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

【子連れキャンプ】ふもとっぱら その3 激混みのぐりんぱ [【旅行】小旅行、旅行その他]

二日目、近くのぐりんぱに行って遊ぶことにしました。

静岡県 遊園地 富士山の自然と遊ぶ ぐりんぱ-Grinpa-
http://www.grinpa.com/

しかし!
3連休の中日に、始まったばかりの仮面ライダーショーが重なり、入場までものすごい列ができています。

なんだか昨日の風呂のシャワー待ちを思い出す感じです。
何度かぐりんぱに来ていましたが、ここまで混んでいるのは初めて。



結局、駐車場などの料金を払ったものの、入場をあきらめて他のアスレチック場に行くことにしました。

改めて、3連休の怖さを知った今日この頃です。



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

【子連れキャンプ】ふもとっぱら その2 風の湯 [【旅行】小旅行、旅行その他]

ふもとっぱらキャンプ場ですが、お風呂はあるようです。
ただ、ものすごい人が利用するお風呂なので、髪の毛がものすごく浮いていたり、詰まっていたりするらしく、あまり良い噂はなし。

そこで、近くの日帰り温泉「風の湯」に行くことにしました。
大人900円、子供500円です。

割と高い値段設定ですが、お風呂が狭い。
狭いけど、ふもとっぱらにキャンプをしている人がなだれ込むので、激混み。

そのため、頭や体を洗うためのシャワー待ちの大行列が出来ていました。
10人くらいいたと思います。

温泉で疲れを落とすはずが、逆に疲れをもらった気がしました。。。w

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

【子連れキャンプ】ふもとっぱら その1 テントの設営 [【旅行】小旅行、旅行その他]

2泊3日で、ふもとっぱら(静岡県富士宮市)にキャンプに行って来ました。

前回のキャンプ(四徳温泉)は、テントをレンタルしましたが、今回は、テントを購入しました。

買ったのは、Coleman(コールマン)の「ラウンドスクリーン2ルームハウス」というテント。





コールマン テント ラウンドスクリーン2ルームハウス バーガンディ [4~5人用]
https://www.amazon.co.jp/dp/B017ABGN66

色は、2015年秋冬の限定色バーガンティ(BURGUNDY)です。
お台場のWILD-1で49,800円で売っていました。



設営は、Youtubeに上がっている動画を見て一人で設営できました。



思ったより簡単でした。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

子連れキャンプ「ふもとっぱら」 [【旅行】小旅行、旅行その他]

今度、「ふもとっぱら」にキャンプに行くことになりました。

ふもとっぱら - fumotoppara.net -
https://fumotoppara.net/

コストコで子供たちが喜びそうなお菓子を調達。
ポップコーンとマシュマロを買いました。





ポップコーンは、チップとデールのアニメ「リスの雪かき」で出てきます。
ちょうど、コストコに向かう車ので中で、このアニメを見ていました♪

Walt Disney チップとデール(CHIP N DALE) - リスの雪かき(corn chips)


キャンプでポップコーンを作る場合、コーンの粒がはじけ飛んで、悲惨なことになるので、フライパンの蓋が必須です。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

子連れでキャンプ、四徳温泉 その6 中央アルプス駒ヶ岳 [【旅行】小旅行、旅行その他]

最終日、キャンプ場を後にして、中央アルプス駒ヶ岳に行きました。

中央アルプス駒ヶ岳ロープウェイ
https://www.chuo-alps.com

ロープウェイで一気に頂上まで登ることが出来ます。
頂上では、千畳敷カールまで30分前後で一周することができ、ちょっとしたハイキングをすることが出来ました。







頂上にあるホテル千畳敷は、日本一高い場所に建っているホテルとのことで、雲海や満点の星空を見ることができるそうです。

一度、このホテルにも泊まってみたいと思いました。

~関連リンク~
子連れでキャンプ、四徳温泉 その1 最適な宿泊日数
https://skellington.blog.so-net.ne.jp/2018-07-26

子連れでキャンプ、四徳温泉 その2 室町時代に発見された温泉
https://skellington.blog.so-net.ne.jp/2018-07-27

子連れでキャンプ、四徳温泉 その3 ノーメディアの日
https://skellington.blog.so-net.ne.jp/2018-07-28

子連れでキャンプ、四徳温泉 その4 小動物に注意
https://skellington.blog.so-net.ne.jp/2018-07-29

子連れでキャンプ、四徳温泉 その5 小渋釣堀場
https://skellington.blog.so-net.ne.jp/2018-07-30

子連れでキャンプ、四徳温泉 その6 中央アルプス駒ヶ岳
https://skellington.blog.so-net.ne.jp/2018-07-31

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

子連れでキャンプ、四徳温泉 その5 小渋釣堀場 [【旅行】小旅行、旅行その他]

小渋釣堀場
https://www.jalan.net/kankou/spt_20386cb3530162526/

ニジマスを釣ることができ、釣ったニジマスをその場で調理してくれます。





食べ方は、塩焼き、唐揚げ、刺身だそうです。

刺身は、不安だったので、、、w
塩焼き、唐揚げにしました。

唐揚げは、二度揚げで頭から尻尾の先まで、骨ごと食べることでき、かなり美味しかったです。
もちろん、塩焼きも美味しかったです。



~関連リンク~
子連れでキャンプ、四徳温泉 その1 最適な宿泊日数
https://skellington.blog.so-net.ne.jp/2018-07-26

子連れでキャンプ、四徳温泉 その2 室町時代に発見された温泉
https://skellington.blog.so-net.ne.jp/2018-07-27

子連れでキャンプ、四徳温泉 その3 ノーメディアの日
https://skellington.blog.so-net.ne.jp/2018-07-28

子連れでキャンプ、四徳温泉 その4 小動物に注意
https://skellington.blog.so-net.ne.jp/2018-07-29

子連れでキャンプ、四徳温泉 その5 小渋釣堀場
https://skellington.blog.so-net.ne.jp/2018-07-30

子連れでキャンプ、四徳温泉 その6 中央アルプス駒ヶ岳
https://skellington.blog.so-net.ne.jp/2018-07-31

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

子連れでキャンプ、四徳温泉 その4 小動物に注意 [【旅行】小旅行、旅行その他]

四徳温泉は色々な動物が出るそうです。

キツネやタヌキといった小動物。
食べ物を置いていると皿ごと持って行ったりするそうです。
ウィルスなどの病原菌を保有しているので、触るのは厳禁。

また、水辺には、マムシやカカシといった毒蛇がいるので、くさむらには足を踏み入れない方が良さそうです。

一部、草を短く刈っている場所があるので、そこでの川遊びは安心して遊ぶことができました。
川の水はすごく冷たいのですが、ブランコがあり、子供から大人まで楽しむことができます。

スイカとか冷やしたら、すごく美味しいかと思われます。





~関連リンク~
子連れでキャンプ、四徳温泉 その1 最適な宿泊日数
https://skellington.blog.so-net.ne.jp/2018-07-26

子連れでキャンプ、四徳温泉 その2 室町時代に発見された温泉
https://skellington.blog.so-net.ne.jp/2018-07-27

子連れでキャンプ、四徳温泉 その3 ノーメディアの日
https://skellington.blog.so-net.ne.jp/2018-07-28

子連れでキャンプ、四徳温泉 その4 小動物に注意
https://skellington.blog.so-net.ne.jp/2018-07-29

子連れでキャンプ、四徳温泉 その5 小渋釣堀場
https://skellington.blog.so-net.ne.jp/2018-07-30

子連れでキャンプ、四徳温泉 その6 中央アルプス駒ヶ岳
https://skellington.blog.so-net.ne.jp/2018-07-31

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行
前の30件 | - 【旅行】小旅行、旅行その他 ブログトップ