So-net無料ブログ作成
マーケティング / 仕事 ブログトップ
前の30件 | -

タイムバンクがフラッシュマーケティング? [マーケティング / 仕事]

やたらCMで流れて来る「タイムバンク」ですが、これってグルーポンやポンパレみたいなフラッシュマーケティングをやろうとしているのか?と思いました。
以前は、芸能人などの時間を販売する的なことをやっていた記憶があり、ちょっとびっくり。

ここで、フラッシュマーケティングの構造を簡単に解説。

店舗側からすれば、新規顧客を獲得できるというメリットがあります。
そして、新規顧客がリピートして使ってくれるようになれば、初回は赤字でも2回、3回使ってくれるうちに黒字化してくる・・・
しかし、現実的には、こういうクーポンアプリを利用している人は、お得にのみ反応しており、リピートになかなかつながっていかないのが現状。。。

いっぽう、運営側(タイムバンクなど)は、手数料も高く一見美味しいビジネスモデルに見えるのですが、クーポンの製作費などのコストが思った以上にかかってしまいます。

通常のECサイトの商品の場合、一度、紹介ページを作れば、ある程度の長い期間それを使うことが出来るのですが、フラッシュマーケティングの場合、店舗側も一時的にのみ使う場合が多いため、せっかく作ったページの寿命が短いのが特徴です。

実際、10年くらい前に、ポンパレやグルーポンが華々しく、搭乗したものの、いつの間にか撤退していったという歴史があります。

そういえば、スマートニュースとかグノシーもクーポンまとめアプリ出してますね。
ちょっと今さら感がありあすよね。。。

ということで、タイムバンクのCMをやたら見ますが、どこまで成長できるのか、、、

nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

PayPay、ようやくセブンイレブンに導入へ [マーケティング / 仕事]

ローソンやファミリーマートにずいぶんと遅れて、7/1からセブンイレブンもpaypayが使えるようになるみたいです。
同時にLINE Payも使えるとのこと。

また、独自のスマホ決済サービス「7pay(セブンペイ)」も使えるらしい。
7/1から使えるとのことですが、セブンイレブンだけに7月から導入ってことなんですかね。

ネーミングから7月に始めるために、対応が遅れていた、、、という理由だったら、相当センスがない気がしますが。。。

ローソンやファミリーマートは、paypayを早くから導入して、非対応のセブンイレブンから顧客が流れてしまいました。

数年前にフラッシュマーケティングが乱立した時もそうでしたが、こういう新サービスがどんどん出るタイミングにおいてはいち早くシェアを取ることが大切。
1,2位を取れなかったなんとかpayは淘汰されていくことになると思います。

運用コストだけでもそれなりにコストかかるし、普及させるために当面は加盟店のコスト0%でやっているから、使ったら使った分だけポイント分が赤字になってしまいます。
それにシステムコストも加えると、なんだか流行ってそうだからといってなんとかpayを作ってしまった企業は、苦労することになりそうです。

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

全員にあげちゃう300億円祭 [マーケティング / 仕事]

Lineがpaypayに続いて(真似して)、300億円キャンペーンやりましたね。

300億ってことですが、一人1000円しかもらえないので、

先着
300億円÷1000円 = 3000万人
となっています。

5/29までなので、実際は、1000万人いくかどうかです。

で、だったら、1000円×1000万 = 100億円 でも良かったと思いますが、それだと先行してやっているpaypayに勝てない。
インパクトを目的で300億円ってやったんだと思います。

もう一つの目的はpaypayと同じくアクティブに送金してくれる人を増やすてのが目的。
その新規ユーザを1000円で獲得できたら、まぁ、安いものかもしれません。

自分も友達から送られてきたので、登録しようかと思ったら、エラーで登録できなかった。
意外と反響が良いのかも。
あるいは、アクセス集中の見込みが甘かったか。。。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

ぐるなびの株が大暴落 [マーケティング / 仕事]

10年くらい前、レストランを紹介するサイトといえば、ぐるなび、ホットペッパーの二強でした。
やがて、食べログが伸びてきて、最近では、Rettyやら個人のインスタグラムなどなど、レストランを紹介するサイトがいっぱいあります。

一昔前は、サイトを見て、電話で予約をする、というのが当たり前の時代でした。
最近では、ホットペッパーや食べログがスマホから簡単に予約できる時代にシフトしてきています。

ぐるなびもネット予約できるようになってきましたが、やや出遅れてしまった感があります。

アナログな時代は、「ぐるなびのページを見て、直接お店に来るんですよ。」的な営業トークが出来ていたと思いますが、ネット予約が主流になると、どこのサイトから予約があったのか見えるようになってきます。

そうなると、どこのサイトに広告を載せた方が良いのか、あるいか効率が悪いのかが明確になってしまい、集客力の弱いぐるなびに広告を載せるのをやめようという店舗が増えているのではと思います。

この現状を打開するために、楽天とぐるなびが提携して、楽天ポイント経済圏に加入となりました。

楽天ポイントがたまるからといって、どこまで"ぐるなび"で予約する人が増えるか、が気になるところです。

楽天が得意なポイント爆付与キャンペーンみたいなことを仕掛けてくることが予想できますが、楽天本体も予算が膨大にあるわけではない。

また、近年、楽天市場の取扱高が鈍化してきており、そんな中、楽天トラベルと楽天市場の取扱高を合算して報告する様に修正してきています。
旅行領域と飲食領域だと、旅行領域の方が単価が高いため、同じポイントをばらまくなら、飲食領域よりも旅行領域にポイントを爆付与する方が効率が良いはずです。

となると、楽天のポイントでどこまでぐるなびが復活できるのか、、、
今後、楽天とぐるなびの動きが楽しみです。

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

セブンイレブンからファミリーマートへ [マーケティング / 仕事]

社内のコンビニはセブンイレブンが入っているのだが、セブンは、line payも使えないし、流行りのpay payも使えない。

元々、IDとかクレジットカード利用していたので、セブンイレブン利用が多かったのだが、
年末のpay pay祭り以降さすがに20%は大きい。

何か買いたいときにセブンしかない場合、わざわざ遠くのファミマやローソンまで行くかといえば行かないのだが、都内だとセブンとファミリーマートがすぐ近くにあることも少なくない、そんな場合は、ファミリーマートに行ってしまいます。

個人的には、dポイントもたまっているので、ファミマかローソンの利用率が増え、セブンの利用率が減っています。

まぁ、20%還元がなくなったら、どうするかはわかりませんが、
当面は、セブン利用率が減っていくと思います。

twitterとか見ていても、同じような意見が多いですね。

ただ、セブンイレブンはnanaco(ナナコ)の競合に当たるline payとかpay payとかは当面導入予定せず、様子見って感じです。

nanaco(ナナコ)のポイント経済圏を作りたいってのはわかるのですが、売上の棄損は、それなりにあると思うので、決算などで明らかに影響が出てきたときは、どうするんですかね。。。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー

なんとかペイ [マーケティング / 仕事]

paypayの20%祭り第二弾が始まっていますが、積極的に使っているか?といえば、第一弾の時に比べてかなり消極的だったりします。

その理由として、
・第一弾の100億祭りの時に、色々買い過ぎて、特に欲しいものがないw
・第二弾のキャンペーンはキャッシュバックの上限が低い
です。

まぁ、近くにファミリーマートとセブンイレブンがあったら、ファミリーマートに行くかくらいな感じで使っています。

それはそうと、なんとかペイが乱立していますね。。。
・Apple Pay
・Android Pay
・楽天ペイ
・LINE Pay
・メルカリ ペイ
などなど。

この乱立っぷりをみていると、数年前にブームになったフラッシュマーケティングを思い出します。

グルーポンとポンパレの二強状態になり、なんだか美味しそうなビジネスとばかり、
次から次へとクーポン乱発会社が参入しては、消えて行った・・・
という時代がありました。

この時に学んだことは「先行者の利益が強く、後から参入組は辛い。」ということ。
いかにカスタマーを集めるかって時に、やはりスタートダッシュに成功したグルーポンとポンパレに人が集まってきますが、それ以外のサービスにはほとんど人が集まらなかった。
新規カスタマを集めるためのコストって意外とかかってしまいます。

さらに、フラッシュマーケティングは意外と運用コストがかかるので、企業側の儲けは少ない。
また、アメリカの文化ではクーポンをよく使うけど、日本はクーポンよりもポイントの方が好き、といった文化的な違いもあって、最近では、フラッシュマーケティングは下火となっています。

話を戻して、なんとかペイの乱立ですが、中国とかで流行っているからといって、既にsuicaやIDといったもっと便利なおサイフケータイ(先行者)がいる中、どこまで後発組が普及できるのか、少々疑問ではあります。

消費者の側からすると、いろんなキャンペーンやってくれるので、ありがたいといえありがたいですが。w

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

名刺アプリEightを使ってみた [マーケティング / 仕事]

名刺が大量に溢れていて、なんとかしなければ・・・と思って、数年経ちました。w

同僚いわく、「名刺アプリEight」が無料で使いやすいとのことでしたので、さっそくアプリをダウンロードして使ってみました。
写真撮るだけで、勝手に整理されるのはとても便利!

意外と、eightを使っている人がいて、Facebookみたいに意外な人とつながったりします。
まぁ、名刺交換している時点で、「意外な人」というのは変な言い方なのですが、
とりあえず、名刺交換しました的な人とか、とても偉い方とか、
サクサク登録して、つながって、というのが面白かったです。

後は、タグ機能がついているのは便利なのですが、
「データサイエンティスト」のタグがついている人が多すぎて、もう少し細分化した方が良いかな、とも思っています。

かといって、統計家とか、機械学習エンジニアとかって分けるのも微妙だなぁと。。。

nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

楽天スタジアムを完全キャッシュレス化 [マーケティング / 仕事]

楽天が4月の開幕戦から、チケットや飲食会計が完全キャッシュレスになるそうです。
楽天は、「楽天ペイ」や「楽天Edy」といった電子決済サービスを持っていて、それを普及したいと考えている。

一方、楽天スタジアムには、毎回、数万の人が来るわけで、その人たちが楽天の電子決済サービスを利用するようになれば、と考えているのでしょう。

楽天の本体の楽天市場は、アマゾンにおされてしまい、最近、パッとしない。
頼みの綱といえば、この電子決済からの手数料売上なんでしょう。

また、楽天の取り扱い高を増やして、成長しているように見せる必要がありますが、その対策として、楽天トラベルがあります。
楽天市場での買い物より、旅行を予約した方が取扱高が多いので。

そのため、赤字覚悟でポイントばらまいて、楽天トラベルの旅行の取扱高をブースとさせているという話も聞きます。

良いか悪いか置いておいて、ここ最近の楽天の行動は分かりやすくなってきているな、という印象です。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

PayPay、「100億円あげちゃう」キャンペーン終了を発表 [マーケティング / 仕事]

個人的には先週末くらいでキャンペーン終了するんじゃないかなって思っていたので、13日までもったのか、という印象ですが、それでも、買い物の20%が100億円になったってことは、500億円の買い物(決済)が行われたということなんですね。

しかも、普段だったら買うか買わないか迷っていたであろう商品をこれがきっかけで買った人も多く、500億円分のアドオン効果の景気対策につながったと思います。

「需要の先食い」とも考えられるので、キャンペーン後の反動がどうなるか、ですが、全てが「需要の先食い」でもないでしょうし、経済にとって良い刺激になったのではないでしょうか。

そういう自分も昨日加湿器を買ってきました。
昨日でキャンペーン終了知らなかったので、ギリギリ滑り込んだ感じです。w

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

明日クビになっても大丈夫! [マーケティング / 仕事]


明日クビになっても大丈夫!

明日クビになっても大丈夫!

  • 作者: ヨッピー
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2017/09/21
  • メディア: 単行本




明日クビになっても大丈夫! (幻冬舎単行本)

明日クビになっても大丈夫! (幻冬舎単行本)

  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2017/09/20
  • メディア: Kindle版



kindle版だと699円、普通の本だと1512円で読めます。

マーケティングのアイデアが詰まった本です。
口コミを見ていると、批判的な意見もごくわずかにあるのですが、普通に良い本だと思います。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

ユーザファーストの広告!?(*´Д`) [マーケティング / 仕事]

とある不動産から「真のユーザーファースト」の実現を目指します、的なダイレクトメールが来た。

他に詳しいことも書かれておらず、即ゴミ箱行きにつながったのだが、これをメルマガ的な要素で考えてみると面白い。

メールマガジンを読む人が減ってきていますが、その理由としては、「ユーザ視点で見ればいったい何が目的なのか分からない単なる広告メルマガが増えている。」「gmailなどのメーラーが優秀になってきており、スパム扱いされてそもそも自動で処理されている」などが考えられます。

とはいえ、中には、開封率が高いメルマガや、メルマガ経由でアクション(コンバージョン)する良いメルマガもあります。

GoogleやYahoo!の検索行為を考えると、ユーザはその情報(検索キーワードの情報)が欲しいので、能動的に出てきた検索結果をクリックしてくれます。
もちろん、検索結果のTD(タイトル&ディスクリプション)がいまいちだと、クリックしてくれませんが。。。

今回のダイレクトメールやメルマガの場合は、今、その情報が欲しいわけではない。
なので、

「真のユーザーファースト」の実現を目指します

というなんだかよく分からない内容が書かれた広告が来ても、「おぉ、素晴らしい!中身を開いて熟読してみようか!」な~んてことにはつながりません。

開封してもらう要因、クリックしてもらう(読んでもらう)要因、申し込み(コンバージョン)してもらう要因は、それぞれ異なるので「ユーザーファースト」な広告を考えてみるのも良いかと感じました。

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

【じゃらん】あなたの宿探しをお手伝い [マーケティング / 仕事]

最近、流行りのチャットボット(AI)ですが、じゃらんの草津エリアで見ることが出来ます。

草津・尻焼・花敷のホテル - 宿泊予約は<じゃらん>
https://www.jalan.net/090000/LRG_090200/

こちらにアクセスすると、AIのバナーが出てくるので、クリック。

すると、ポップアップが出てきて、「にゃらん」と会話をすることが出来ます。



注意
・人によって出たり出なかったりします。
出ない場合は、ブラウザを変えるか、クッキーを消せば出てくるかも。

・ブラウザでポップアップ禁止にしていると出てきません。
ポップアップ設定の解除をお願いします。



nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

マーケティングの時期 [マーケティング / 仕事]

冬の北海道スキーの時期が迫っています。
自分は、ANAツアーを使ったり、JALツアーを使ったりしています。

ツアーの金額が高いため、普段は、それぞれ比較して利用することが多いのですが、
今年は、ANAツアーの開始の時期がJALツアーよりもずいぶんと早く予約できました。

もちろん、ANAで予約をしておいたものの、キャンセル可能なので、JALツアーも比較するつもりだったのですが・・・
けっきょく、面倒くさくなり、ANAツアーとなりました。

この体験からいえることは、マーケティングの施策の時期ってとても重要かと思われます。

ANAやJALが早期割を実施している観点を考えれば、なるべく早く【自社】で予約をしてもらうことを想定しているわけで、最初に、自社に来てもらうことが戦略上とても重要なことだと考えいます。

そう考えると、今回は、ANAのスキーツアーがJALのスキーツアーよりも、ずいぶんと早くオープンできたのは、良いスタートダッシュが出来たと考えていいでしょう。

まとめ
・高額な商品は、比較検討を行う
・意思決定(購入)した後では、比較検討のモチベーションが激減する

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

顧客データの分析と活用 [マーケティング / 仕事]

Marketing Executive Seminar Vol.2 「顧客データの分析と活用~CRMデータ分析の基本から最新研究事例まで~」
https://smart-analytics.jp/events_and_seminars/mes-2/

守口先生のセミナーに行って来ました。
初歩的な理論の話から、実践事例まで幅広い講演内容でした。

いくつか実際に使ってみたい話もあり、さっそく実践してみたいです。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

顧客データの分析と活用 [マーケティング / 仕事]

Marketing Executive Seminar Vol.2 「顧客データの分析と活用~CRMデータ分析の基本から最新研究事例まで~」
https://smart-analytics.jp/events_and_seminars/mes-2/


守口先生のセミナーです。

アジェンダを見ると、CRMの基礎的な内容が半分、残りが、分析事例となっているようです。

CRMをやっている自分としては、とても楽しみな内容となっています。

nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

最新の消費者行動から考えるマーケティングの新潮流 [マーケティング / 仕事]

清水先生のセミナーに行って来ました。

最新の消費者行動から考えるマーケティングの新潮流
https://smart-analytics.jp/events_and_seminars/mes-1/

理論的な話や、事例紹介をがっつり1日するというセミナーでした。

消費者行動論は、どちらかといえば、アンケートなどの小規模のデータが中心となった事例が多いかと思われます。

最近、ブームとなっているデータは、人の行動履歴(閲覧履歴や購買履歴)が中心となっており、これらのデータを使ったデータ解析(主に予測)が盛んにおこなわれています。

実際は、テキトーにそれっぽいロジックを作ってしまっている場合が多いのですが、
本来は、消費者行動論的なアプローチをロジックを組み込み
丁寧に統計モデルを作って行くべきだと思います。

今回のセミナーでいくつか面白そうなアイデアをもらったので、早速実践して行きたいです。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

清水聰先生「最新の消費者行動から考えるマーケティングの新潮流」 [マーケティング / 仕事]

慶應義塾大学の清水聰先生のセミナーが5月22日に開催されるようです。

【セミナー概要】
・「最新の消費者行動から考えるマーケティングの新潮流」
・開催日:2018年5月22日(火)
・会場:フクラシア八重洲ステーション(東京駅)
・時間:10:00~17:00
・参加費:45,000円(税抜)

https://smart-analytics.jp/events_and_seminars/mes-1/

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

トリバゴ(trivago)のCM [マーケティング / 仕事]

最近、トリバゴ(trivago)のCMをよく目にする。
CMの内容は、シンプルで、「いろんなサイトの情報を比較して一番安いサイトを表示する。」という内容である。
まぁ、訴求ポイントとしては、正しい戦略だと思う。

注意点として、いくつかあって、
1. トリバゴは、エクスペディアのグループ会社である。
ということは、同じ価格であると、当然、グループ会社のエクスペディアの方が上位に表示される傾向にある。

2. 国内大手の「じゃらんnet」が検索対象に入っていない。

3. 消費税のマジック。内税表示、外税表示が混じっているので、最終的な消費税込みの価格は変わらない。

4. そもそもの話になるのだが、多くのホテルや旅館は、共通の予約管理システムを導入しているので、横並びで同じ価格が設定されている。
実際、ホテルが予約サイトごとに、膨大なプランを日別に細かく設定するのは不可能に近いですし、そんなことは行なっていません。

5. ホテルは朝食付き、夕食付きなど、複雑なプランが多く存在し、当然、価格もバラバラである。
トリバゴで検索したところ、「価格の違い=プランの違い」ということが多く、
料金が高いのは、それなりの部屋や料理が用意されている場合が多いです。

もう一度、振り返って見ると、トリバゴ(trivago)は、価格比較の訴求をしているが、実際はほとんど同じであるし、違う場合はそれなりの理由がある場合が多いです。

さらに、「じゃらんnet」や「楽天トラベル」を利用ことでたまるポイントや、様々なクーポンなどによる値引きを考えると、個人的には、自分の好みのサイトを使うのが良い気がします。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

IBM、AI「ワトソン」無料に グーグルやアマゾンに対抗 [マーケティング / 仕事]

これまでは、かなり高い値段で売っていましたが、「ワトソン」が無料になるとのこと。
まぁ、びっくりするくらいの値段だったので、試験導入するにしてもハードルが高かったですね。。。

ソフトバンクとか「ワトソン」の代理店やっていましたが、どうなるんでしょうかね。

無料化の背景には、アマゾンの Alexa の影響が強いと思います。

こういう市場は、初期段階(赤字覚悟で)になるべくシェアを奪ってぶっちぎった方がその後の市場の方向性を決めやすく、初期の赤字も後から回収できます。

IBMの「ワトソン」に対する本気を感じた今日この頃。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

天体望遠鏡を通して、その先に見えるもの [マーケティング / 仕事]

今日、会社の同僚とランチをしていた時に、教えてもらった誰かの名言。

~ダイクストラか誰かの名言~
天文学者は、天体望遠鏡をいつも眺めているが、望遠鏡を作りたいわけでなく、それを使って、星を発見すること。


この言葉は、そのままデータサイエンティストにもあてはまるわけで、、、

最近の流れを見ていると、エンジニア力やアルゴリズムに走りたがる人が増えてきていますが、分析者の価値とは、「データの背後にある何らかの構造を発見すること」だと思います。

そういったツールは、それを発見するための手段なわけで、出てきたアウトプットを見て、ピント外れな仮説を考えてみたり、単なる異常値だと思ってしまい、さらに深く分析することを辞めてしまっていないだろうか。

nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

Yahoo!ツールバー終了 [マーケティング / 仕事]

2017年10月31日で「Yahoo!ツールバー終了」するとのことです。

ツールバーを提供することで、Yahoo!にとってのいろいろなメリットがあったと思われますが、それ以上に、開発維持のコストやセキュリティを考えるとデメリットの方が多かったのかもしれません。

実際、Google Chromがシェアが増えてきたことも要因の一つかもしれません。
Chromeでは、数年前から利用できない状態となっています。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

起業のご報告 [マーケティング / 仕事]

先月、8月に起業をしました。

メーロン

統計モデルを中心とした、分析(マーケティング)のコンサルティング会社になります。

何かありましたら、お気軽にご連絡くださいませ!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

会社設立のための準備 [マーケティング / 仕事]

起業しようってことで、会社設立のための準備をしています。
名前を決めたり、資本金を決めたり、細かい部分で色々悩みますね。。。

でも、一生のうち何度も起業するものでもないので、新鮮なことが多く、楽しいです。

nice!(38)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

勤続10年 [マーケティング / 仕事]

Facebook見ていて、気が付きましたが、今の会社で勤続10年になりました。
ここまで色々ありましたが、長かったような短かったような。

でも、そんな会社が好きです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

39th Annual ISMS Marketing Science Conference [マーケティング / 仕事]

いつもKDD(Knowledge Discovery and Data Mining)に参加をしていますが、今年は、マーケティングサイエンスの学会に参加をしようかと思っています。

39th Annual ISMS Marketing Science Conference
https://marketingscience2017.usc.edu

39回目で、ロサンゼルスにある南カリフォルニア大学で開催予定とのことです。

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

アマゾンダッシュボタン [マーケティング / 仕事]

Amazon Dash Buttonは何がヤバイのか
https://medium.com/@tokoroten/amazon-dash-button%E3%81%AF%E4%BD%95%E3%81%8C%E3%83%A4%E3%83%90%E3%82%A4%E3%81%AE%E3%81%8B-4fb29f42041d#.j3hjf8ayn


アマゾンダッシュボタンについて、上手く構造が整理されているページ

消費者行動論でいうところの、低関与度とか高関与度という観点で語られています。

この考え方はアマゾンダッシュボタン以外にもいろいろと応用できると思うので、こういう観点で分析してみるのも面白いかも。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

「スマートフォンの次」のプラットフォーム [マーケティング / 仕事]

Amazonの音声認識「Alexa」は世界のIoTを席巻し「スマートフォンの次」のプラットフォームの覇者となりつつある
http://gigazine.net/news/20170117-amazon-alexa-expanding/

この辺りの記事を読むと、Amazon Echo(Alexa)ってすごい技術だなって思います。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

初出勤 [マーケティング / 仕事]

今年はちょっと長い冬休みを取ったので、今日が初出勤でした。
たくさんのメールを読んで、大学に行って、あっという間の1日でした。

明日から普通に頑張りますw

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

会社の「辞めどき」は15のポイントで判断せよ [マーケティング / 仕事]

会社の「辞めどき」は15のポイントで判断せよ
http://toyokeizai.net/articles/-/146697

会社でガマンしないほうがいいこと ・働かない社長、上司の下で働き続けること
・社長の私的欲望に付き合うこと
・礼儀を欠く人と働くこと
・気の合わない人と働くこと
・社長の取り巻きがYESマンで固められている職場で働くこと
・罵声を浴びせられる職場で働くこと
・言論統制される職場で働くこと
・顧客をだまさなくてはいけない職場で働くこと
・無謀すぎる目標達成のために頑張ること
・1日5時間以上の残業を続けること
・やる気があるようなフリをし続けること
・好きになれない商品を売り歩くこと
・家族が大変なときに、仕事を優先してしまうこと
・責任の小さい仕事をすること
・不条理な顧客を相手にすること


なるほど。。。

自分の会社に当てはめたら、○がつかなかった。
ということは、良い会社なんだなぁって改めて思った今日この頃。

ただ、「辞めどき」のポイントが上記の15個で良いかどうかは別物だけど・・・w

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

明日は暖かいからおでん? [マーケティング / 仕事]

よく使うセブンイレブンでとっても残念な店長さんがいます。

何かと、気に障る呼び水をしてくるのですが・・・

どうやらおでんのセールが、今日と明日の2日間だったようです。

店長「明日は暖かいから、今日おでんたべてください~!」
って叫んでいました。

明日は暖かくなる -> おでん売れない -> 今日、在庫を消化したい
って気分なんでしょうけど・・・

カスタマ目線に立ってみれば、「明日は暖かいから、今日を食べよう!」ってことにはならないわけで、相変わらずの残念っぷりだなって思ってしまいました。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事
前の30件 | - マーケティング / 仕事 ブログトップ