So-net無料ブログ作成

【アウラニ 2019】ガーリックシュリンプの元祖ジョバンニ(Giovanni’s) [【旅行】ハワイ]

ドールプランテーション→ノースショアのラニアケア・ビーチ (Laniakea Beach) でウミガメ
の後は、ガーリックシュリンプを食べに行きました。

目指すは、ガーリックシュリンプの元祖となったジョバンニ(Giovanni’s)です。

ドールプランテーションからラニアケア・ビーチに来た場合は、そのまま進行方向に30分くらい車で移動します。
カフク(Kahuku)というエリアに入ると落書きだらけの白いトラックが見えて来ます。



そのトラックがジョバンニ(Giovanni’s)です。

クレジットカードは使えないので、現金を用意しておきましょう。
落書き用のペンは注文するところに置いてありました。

普通のガーリックシュリンプとスパイシーなシュリンプを頼みました。





普通のガーリックシュリンプは、さすが!と思うほど美味しい。
たぶん、誰が食べても美味しいと思います。

スパイシーな方は、めちゃくちゃ辛い。
辛いと言うか痛い。
子供は絶対に食べれないと思うし、辛いものが大好きな大人でも最後まで食べきれるかどうか・・・。

迷ったら、普通のガーリックシュリンプの方をお勧めします。

ジョバンニ(Giovanni’s)のすぐ近くの屋台で、ココナッツジュースが売っていました。
子供達は、天然のココナッツジュースを飲んでみたい!と。
自分はその昔、生ぬるいココナッツジュースを飲んで、ものすごくまずかった記憶しかないのですが、ここのココナッツジュースは適度に冷えており、なんだか美味しそうです。



飲んで見ると、まぁまぁ美味しいけど、めちゃくちゃ美味いかといえば、微妙。
旅の思い出として、1個買って飲むのは良いかもしれません。

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

【アウラニ 2019】ドールプランテーション 2019 [【旅行】ハワイ]

ハワイに来ると何かと寄ってしまうのが、ここドールプランテーション。



入り口のところにレインボーツリー(虹色の木)がありました。
こんなのあったかなぁと思いつつ。

でも、絵の具か何かで色をつけたんじゃないかと思ってしまうくらいカラフルでした。
自然の力の不思議さです。

今回は、巨大迷路か電車にするか悩んでいたら、人が多すぎて、1時間以上待たないと電車に乗れないと言われました。
この後、ノースショアに行ってウミガメを見る予定があるので、残念ながら汽車は諦めました。

ちなみに、ウミガメは、ラニアケア・ビーチ (Laniakea Beach) に行けば観ることができます。
何度か行っていますが、見れなかったことはなし。

まぁ、しょっちゅうウミガメが甲羅を干しに海から上がって来るので、よほどの悪天候じゃない限り見ることができると思います。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

【アウラニ 2019】Eggs 'n Things(エッグスシングス) Ko olina(コオリナ) [【旅行】ハワイ]

2年前にはまだなかったと思うのですが、パンケーキでおなじみのエッグスシングスがアウラニの目の前にあるコオリナステーション
にオープンしました。

アウラニに滞在していると、ワイキキ方面に行くのは面倒くさいと思ってしまうので、目の前にできるとかなり嬉しいものです。

とはいえ、ワイキキほと混んでいないけど、ランチタイムなどはそれなりに待つことになるので注意しましょう。





nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

【アウラニ 2019】アウラニの朝 [【旅行】ハワイ]

アウラニには3つの青があります。
プールの青、その向こうに見える海の青、そして、空の青。



朝、出来立てのコーヒーを取りに行くとき、アウラニから海を見ていると、時間がゆっくりと流れていて、ハワイに来ているんだなって実感できる瞬間です。

今回、ハワイは8泊10日で来ています。
最初の4泊は1ベッドルームでしたが、後半の4泊は2ベッドルームとなります。
というのも、2家族分で大人4名子供5名とかなりの人数。
さずがに、1ベッドルームでは店員オーバーとなります。w

部屋もマウンテンビューからプールビューに変わるため、いったんパッキングをしてチェックアウト。
夏休みはチェックアウトがものすごく混むので、エクスプレスチェックアウト(自動チェックアウト)を選択しておくのが賢明かもしれません。

チェックアウトするのに30分くらい待ったら、時間がもったいないですし。

チェックアウトをした後は、カポレイに寄ってから、ワイケレアウトレットモールに移動しました。
ここで妹と合流し、再度、アウラニに向かいます。

ランチとかワイケレでのショッピングをしているとなんだかんだと4時を回っており、すぐにチェックインすることができました。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

【アウラニ 2019】アウラニでのんびり過ごす1日 [【旅行】ハワイ]

ハワイに来たのだからと、あちこちにショッピングなどに出かけたくなるのですが、ハワイでの時間はそれほど長くありません。
ということで、アウラニ4日目は、朝から晩までプールや海で泳いでみる日となりました。


まずは、0歳も楽しめるケイキ・コーブ(じゃぶじゃぶ池)。
こちらは、朝から夕方まで利用可能です。




ここ以外にももう少し大きい子供が楽しめるメネフネ・ブリッジ(アスレチック的なプール)もあります。
アスレチックのプールは、122センチ未満の子どものみ利用可能で、大人は利用不可なので注意が必要です。
こちらは、朝から夕方まで利用可能です。




続いて、ワイコロヘ・プール(流れるプール)。
一周がかなり長いです。
朝から日没まで利用可能ですが、海に面している側のメインプールは夜の10時くらいまで利用できます。


ハワイと言えども、さすがに夜のプールは冷たい。。。
子供は楽しいのか、寒さを気にせずにいつまでも遊んでいました。


冷えた体で部屋に戻ると風邪をひくので、ホットタブがあちこちにあります。
8時くらいで閉まるエリアもありますが、夜10時まで利用できるジャグジーもあるので、ゆっくり体を暖めてから部屋に戻るのが良いかと思います。


続いて、目の前にある海の話。
ビーチでのタオルのレンタルはないので、プールサイドでタオルを借りてからビーチに行きましょう。
逆に、ビーチでは、無料でお砂場セットやボディーボードをレンタルすることができます。
立って乗るパドルボードは有料となります。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

【アウラニ 2019】カイルアの街を歩く [【旅行】ハワイ]

カイルアビーチやラニカイビーチで泳ぐだけではもったいない。
せっかくカイルア地区に来たら、街を散策してみると楽しいです。



「ホールフーズマーケット カイルア」周辺にあるショッピングモールに車を停めるのがオススメ。
野生のニワトリが住みついているようです。



カイルアの街で食事をするなら、クレープ ノカオイ(Crepes NoKaOi)がオススメです。
ハワイといえばパンケーキというイメージが強いのですが、ここで食べるクレープはかなり美味しかったです。

日本語で書かれていたメニューもあるので、英語が不安な方は日本語メニューをもらうのが良いかと思います。

食事系のクレープとデザート系のクレープがあり、せっかくなので両方たのみました。

まずは、食事系のクレープ。

お店の人にオススメは?と聞くとこちらが出て来ました。
一口食べた瞬間に「これは美味い!」と分かりました。

食事系のクレープはあっさりなくなり、続いてデザート系のクレープ。
定番のイチゴのホイップとマシュマロチョコが入ったクレープを注文。



どちらも美味しかったです。
パンケーキも良いですが、ここのクレープもかなり良かったです!



ちなみに店内にはトイレがなく、トイレを借りたいと伝えると、鍵を貸してくれます。
なぜかオタマに鍵がついていました。

お腹も一杯になり、ホールフーズに戻って少しお買い物。
日本で言うところの高級スーパーみたいな感じです。



それなりに良いお土産も揃っているので、ここで買うものありかもしれません。
コナ100%コーヒーとか、ホノルル産のオーガニックチョコレートなども売っていました。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

【アウラニ 2019】カイルアビーチとラニカイビーチの駐車場 [【旅行】ハワイ]

カイルアビーチと「天国の海」とも呼ばれるラニカイビーチは、どちらも全米No1ビーチに選ばれたことがあるビーチです。

カイルアビーチは駐車場がすぐ近くにあるのですが、ラニカイビーチには駐車場がありません。
個人的には駐車場があるカイルアビーチがオススメですが、ラニカイビーチに行って見たい人はカイルアビーチに車を止めてから歩いて行くのも良いかもしれません。



写真は、カイルアビーチ。
白い砂が印象的です。

昼間は日差しが強く、ものすごく暑いので、日焼け対策と熱中症のが必須となります。

ワイキキやアウラニから子連れで行くには、移動時間とか諸々の荷物の移動が大変なので、ホテルに隣接する海を利用するのがおすすめです。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行